オツベルと象

一覧に戻る

人間の強欲と聖なる白象

オツベルと象

作: 宮沢 賢治 / 絵: 荒井 良二

出版社からの内容紹介

「オツベルときたら大したもんだ。稲扱器械の六台も据えつけて、のんのんのんのんのんと、・・・」ある日、地主のオツベルのところに大きな白い象がやってきて、オツベルは象をうまく騙して思うがままに過労をさせる。初めは労働を楽しんでいた白象だが、徐々に食べ物を減らされて弱っていく。白象は月の助言で仲間たちに手紙を書き、それを読んだ仲間の象たちはオツベルの邸へと押し寄せていく・・・仲間達が一体になって、助ける姿に感銘を覚えます。最後の燃えるような「赤」が印象的な作品。決してハッピーエンドではないこの物語を荒井良二が色鮮やかに描きあげた絵本です。

コメントを投稿する!

この絵本に寄せられたコメント

5コメント

  • 賢治の作品の中でも有名な「オツベルと象」。
    荒井良二さんの挿絵によって、こんなにも印象的な作品になるのですね!
    最後は何とも言えない切ない気持ちになりました。
    人間の欲とは恐ろしい・・・
    考えさせられるお話に、美しい色彩と迫力のある絵。いつまでも心に残る作品です。

    MYHOUSEさん

  • この絵をみた瞬間、言葉で説明のできない感情が生まれました。
    #宮沢賢治

    マメミックスさん

  • グララアガアグララアガア・・・中学生のころ、朗読で読んだときの印象が深く残っている宮沢賢治さんの作品です。荒井さんの力強い象の姿が作品にぴったりです。
    #宮沢賢治

    キョトさん

  • #宮沢賢治

    賢サの絵本は数々ありますし、荒井さんの作品も綺羅星のように並んでいます。
    その中で、両者のオリジナリティというか楽しさや面白さや物凄さがうまい具合に混ざり合って、素晴らしい絵本の世界を繰り広げてくれる稀有な作品です。
    私には特別な、手元に置いて一人で読む絵本です。

    すたすたじじいさん

  • 宮沢賢治の独特な世界を堪能できます。文章の勢い、ユニークな擬音。物語の静と動を新井良二さんの絵が、見事に表してくれています!一面象の大迫力!誰が悪者だとか、そんな話ではないのでは?読み聞かせるなら、息継ぎは極力少なめで怒涛のごとく!一気に!!読後は息切れ必至。
    #宮沢賢治

    マフィーズさん

新着コメント

  • 注文の多い料理店

    注文の多い料理店


    子どもの時から何度も読んだ絵本。読むたびに感じ取ることが変わっていくような気がします。小さな子供から大人まで引き寄せられ、読んだ後に深みが残る絵本です。カラフルでかわいらしい絵本も良いですがたまにはこんな重厚なのも子供に読んであげたいです。#宮沢賢治

    やすえさん

  • 山男の四月

    山男の四月

    この絵本で初めて読んだ作品でしたが、とにかく奇妙で不思議なお話でした。
    途中で出てくる中国人、六神丸、もう怪しさ満点!
    賢治の生きていた頃から、中国人ってこんな喋り方だったんですね〜。
    当時の時代背景が垣間見える興味深い作品です。
    飯野和好さんの迫力満点の挿絵も見どころです!

    MYHOUSEさん

  • 猫の事務所

    猫の事務所

    この絵本で初めて知った作品で、職場でのいじめ、パワハラを描いた驚きの内容でした。
    猫の事務所とありますが、もはや人間社会の縮図を見ているようで、胸が痛みました。
    最後、獅子が出てくる場面、まっすぐに前を向く猫の姿が印象的です。
    挿絵がとても雰囲気があって素敵です!

    MYHOUSEさん

  • セロ弾きのゴーシュ

    セロ弾きのゴーシュ


    さとう あやさんが描かれる『セロ弾きのゴージュ』の世界が好きです♪ #宮沢賢治

    まりももよさん

  • 雪わたり

    雪わたり


    #宮沢賢治 モノトーンで描かれたふんわりやわらかで幻想的な世界。リズムよい軽快な語り口とマッチして、すっぽりとその世界に覆われているような気分になりました。兄妹の姿も狐の姿も、とっても可愛らしい。宮沢賢治の本は実はちょっと苦手だったのですが、この絵本は読みやすいです。

    クッチーナママさん

  • どんぐりと山猫

    どんぐりと山猫

    賢治作品の中でも、ひときわユーモラスな作品だと思います。
    どんぐりたちと山猫の会話がとにかく楽しいです。
    田島征三さんの挿絵も、ダイナミックでいいですね!
    読むたびに、懐かしい気持ちになる魅力あふれる作品です。
    宮沢賢治はちょっと難しくて・・と思ってる人にも是非オススメします!

    MYHOUSEさん

応募ルール

募集期間
2015年12月10日(木)00:00〜
2016年1月6日(水)23:59
募集内容
当ページにエントリーしているミキハウスの宮沢賢治絵本シリーズで、気になる作品、お気に入りの作品にコメントをお寄せください。
応募方法
作品詳細ページのコメントを投稿するボタンから応募してください。投稿には、絵本ナビへのメンバー登録が必要です。
投稿したコメントは、facebook、twitterにも掲載されます。
(お名前はニックネームのみです)
発表について
2016年1月下旬を予定
入賞レビューの発表は、絵本ナビのこのページで行います。入賞レビューを投稿してくださったご本人様には、絵本ナビ事務局から直接メールでもご連絡致します。
注意事項
※関係者のご応募はできません。

コメントを応募くださった方5名様に、ミキハウスのフェイス&ハンド&ミニタオルセットをプレゼント!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット