ユーザーレビュー

  • ねこちゃん

    3.0

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    ブランコが好きなこどもが選んだ絵本です。 でもそんなにブランコブランコした絵本ではなかったです。もっとブランコが出てほしかったのかな? かわいいねこちゃんが大活躍!?なお話です。 自由でいいですねー。 わんちゃんもたくさん出てきますよ!...続きを読む

  • ちょっと微妙

    3.0

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    嘘をつく子への読み聞かせにお勧めされていたので 最近嘘をつく息子に向けて読んでみました。 悪いことをしたら、 なんでもお気に入りのぬいぐるみのせいにするリリー、 最後にお母さんにぬいぐるみを取られ、 一人で寝ることになったリリー。 ブルーカンガルーが謝ってるけど、 リリーは謝っていない。 これでいいの? なんか納...続きを読む

  • 雪だるまが、3段

    5.0

    背高のっぽの雪だるまは、日本のと違って雪だるまが3段になっているのですね。表紙の月明かりの青がとても綺麗なので夜の感覚がわくわくしてしまいました。雪だるまがはしゃいで遊ぶ姿は、無心に遊ぶ子供の姿に似ていて無邪気な孫たちの姿と重なりました。私は探し絵は見つかりませんでしたが、また日にちをかえて朝鮮しようと思いました。...続きを読む

  • おじいちゃんと過ごした日々

    5.0

    大好きなおじいちゃんと船旅をして南国の島で、島の隅々まで探検した。何処に行っても、目を見張るようなことばかりで、最高に素晴らしい島だった。シドは、ずっとここで暮らしたいと思ったけれど、シドはもう直ぐ帰らなくてはいけないとわかっていた。おじいちゃんからの告白は、「私は、ここに残ろうと思うんだ」が、とても辛かったと思いました。でも、お別れはあ...続きを読む

  • どろぼうは誰??

    4.0

    • こみこみこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、男の子3歳

    ババール一家の周りで次々と大事なものが盗まれていき、犯人を捜すのですが、なかなか手がかりが見つからず、こちらもハラハラドキドキ。最後には無事解決されるのですが、一回では私もあれ?と思い、もう一回読み返してようやく、そうだったのか!とわかりました(笑) 意外とややこしいお話でした。 最近、謎解きもの(おしり探偵)が好きな娘もおもしろそう...続きを読む

出版社エディターブログ

クリスマスも、やっぱりコロちゃん!

2018年12月3日 16時28分  


クリスマス・イブ。

コロちゃんも ツリーの飾りつけを手伝います。

クリスマスの準備からサンタさんにプレゼントをもらうまで……

シンプルなめくるしかけが楽しい、コロちゃんの絵本。

クリスマスの季節も、コロちゃんと一緒に楽しみましょう♪



※『〈ボード・ブック〉コロちゃんのクリスマス』と〈『コロちゃんのびっくり箱〉コロちゃんのクリスマス』の内容は、同じです。

クリスマスも、やっぱりコロちゃん!


出版社おすすめ

  • とっても なまえの おおい ネコ

    はなさき通りのネコは、とってもいそがしい! 3番地で朝ごはん、9番地でお茶、18番地で絵のモデル……行く先々で、ちがう名前で呼ばれています。ある日、ひとり暮らしのマレーさんとネコが出会って……。1匹のネコが人と人をつなぐ暖かな絵本です。

  • 弱小FCのきせき

    レスターシティFCの熱烈なファンのキツネの親子。でもこのチーム、なかなか勝てない弱小チームなのだ。ある日、地下から妙な声が聞こえて……声の主はなんとリチャード三世! 幽霊の願いをキツネがかなえてあげたとたん、レスターシティは快勝つづき。ついに創設132年目にして初優勝! 実話をもとにして描かれるユーモアいっぱいの物語。

出版社おすすめ

“特集

全ページためしよみ
年齢別絵本セット