出版社エディターブログ

『さんびきのくま』日本絵本賞読者賞候補絵本に選ばれました!

2017年12月22日 16時47分  

今年の「日本絵本賞読者賞」候補作に、『さんびきのくま』が選ばれました!詳しくは日本絵本賞公式サイトまで。みなさんの投票お待ちしています!

『さんびきのくま』日本絵本賞読者賞候補絵本に選ばれました!

注目の作品!

【フレーベル館】イチ押しの作品をご紹介

    ドラマ&映画版「猫忍」の主人公である陽炎太(かげろうた)の幼少期を描く、スピンオフノベライズ作品!

  • 猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上

    猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上

    作:橋本 愛理
    絵:月戸
    出版社:フレーベル館

    消えた父上が猫に変化!? ドラマ「猫忍」の主人公である忍者・陽炎太の幼少期を描く、スピンオフオリジナル読み物。猫で癒され、忍者のアクションでドキドキハラハラできる、エンタメ読み物です。

  • 不思議なオリジナル言語「昆虫語」の絵本!

  • なずず このっぺ?

    なずず このっぺ?

    作:カーソン・エリス
    訳:アーサー・ビナード
    出版社:フレーベル館

    ひとつの花の芽を巡る昆虫たちの日常を、誰も聞いたこと、読んだことのない不思議なオリジナル言語「昆虫語」で綴ります。「なずず このっぺ?(なに これ?)」など、全て意味をもつことばになっています。

出版社おすすめ

  • おおきなドーナツ

    とんがり山のふたごまじょは、魔法のくらべっこがだいすき。おやつにやいた大きな大きなドーナツで、どっちが遠くまで輪投げができるかな? さてさて、ふたりの投げたドーナツはどこまでも飛んでって…。

  • ヘンゼルとグレーテル

    貧しさのため、親に捨てられたヘンゼルとグレーテルの兄妹は、森の奥でお菓子でできた家を見つけます。しかしそこにはおそろしい人食い魔女が棲んでいたのです。幼い兄妹が勇気と機転で活路をひらくグリムの名作。

ユーザーレビュー

  • 分かりやすいです

    4.0

    ぶどうにはどんな花が咲く? その後、どんな風に生長して実がなるの? そんなぶどうの生長の様子が、分かりやすく紹介されています。 ぶどうの色には幾つか種類があることや、 実の中はどんな感じなのか、 ぶどうを使ってどんなものが作られているのかなど、 ぶどうに関するお話がいっぱいで、 読んでいるとぶどうが食べたくなってきます(...続きを読む

  • 表紙見た瞬間から

    5.0

    うわー、気持ち悪っ! と素直な感想をもらす息子。 読んでさらに衝撃。この虫を食べるのかと!若い人は食べなくなってると読んで、「そりゃー普通だよ。良かった」。でも、伝統を絶やさない努力(給食などにざざ虫登場)を読んで、「うわー、気持ち悪!よかった、こっちには無くて!」。 でも、最後に他にもこんな虫が食べられてますよーという紹介もきっち...続きを読む

  • 負けないあんぱんまん

    4.0

    あんぱんまんとばいきんまんの闘いです。 あんぱんまんは決して強くないけれど、ジャムおじさんの応援で巨大化して、ばいきんまんを退治しました。 単純で展開も読めてしまうのだけれど、人気絶大なあんぱんまんです。 幼児向けにチョイス。 読みきかせの会で、中だるみしたときに読みたいと思います。...続きを読む

  • とても覚えやすい

    5.0

    ずっと同じ時計が見えるようになっていて、一日を過ごす絵本です。 長針を動かせば、ちゃんと短針も回るようになっているので 感心しました。 起きて、朝ごはんから始まって、みんな何時ごろに なにをしているのか、とても理解しやすくて、面白いと思いました。...続きを読む

  • 11ひきのひよこがいてお世話が忙しいのに、おじいちやんが連れてきたひよこに、パパやママも数えると総勢76ひきになりました。(数え間違えているかもしれません?)おもてなしをするのは大変だと思いました。みんなで大宴会ですが、もう賑やかすぎてひよこたちもてんてこまいです! 忙しい中、ひよこたちを構ってあげてないと徹夜して、連凧を作ったおかあさ...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット