注目の作品!

【フレーベル館】イチ押しの作品をご紹介

    いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!

  • 虫・むし・オンステージ!

    虫・むし・オンステージ!

    写真・文:森上信夫
    出版社:フレーベル館

    森の小さなステージで、虫たちがユーモラスにパフォーマンスしているという設定の写真絵本です。 無表情なはずの虫たちから、豊かな感情が見えてくるから不思議! 文はすべて、ひらがなで書かれているので、幼い子でも楽しめます(さくいんの虫の解説を除く)。 虫が苦手な人でも、ついページをめくってしまうような楽しさにあふれています。

  • あなたのすぐそばで生きている、小さな小さな命に目を向けてみませんか?

  • ミジンコでございます。

    ミジンコでございます。

    文:佐藤 まどか
    絵:山村 浩二
    出版社:フレーベル館

    目に見えないほど小さないきもの、ミジンコ。意外なミジンコの習性をユーモラスに描きつつ、命のつながりを考える絵本です。あなたのすぐそばで生きている、小さな小さな命に、目を向けてみませんか?

出版社おすすめ

ユーザーレビュー

  • イラストもよかったです!

    5.0

    小学校2年生の我が家の娘が一人読みしました。 イラストも細かくてとても楽しく見入っていたようでした。 我が家の娘は、家をコンセプトにした本が大好きなので、お話もイラストもとても気に入っていたようでした。 おすすめです。...続きを読む

  • たのしいあさごはん

    3.0

    布製の野菜ジュースやたまご、フライパンになべ。顔もついていてお料理がたのしくなるおはなしです。 子どもたちも野菜を洗って、切って、たまごを焼いてとストーリーに合わせてマネっこします。なじみある食材でいつものあさごはんができます。 この本を一緒によんで調理や食事がたのしくなるといいな。...続きを読む

  • かわいーうたえほん

    5.0

    学生の頃から、100%オレンジさんのイラストが大好きで、絵本は何冊か持っています。 このうたえほんは、誰でも知っている曲で、色分けされたイラストは、大人も見ていて、うたって、楽しくなります。 発売されたという情報を知ってから、すぐに買ったと思います。 今までにないくらいに、かわいー絵本なので、お友達の出産祝いにも買いました。 子供...続きを読む

  • 生きているって 本当に 素敵です♪

    5.0

    だんだん村に嵐がやってきた次の日にお弁当やのあなパパさんは「たねっぽさんたち」と、出会い、たねっぽさんたちが、ひつじおばさんのお庭にいっぱいの花を咲かせてくれたことに感謝です。ひつじおばさんのお誕生日にお花でいっぱいになったお庭に感動して、「生きているって素敵ね。」に、あなパパさんが「はい。生きているって本当に素敵です。」にも感動しました...続きを読む

  • 悪い心に勝てるようになるまで帰れない

    5.0

    メロンパンナちゃんのおねえちゃんとしてつくられたロールパンナちゃんですが、バイキンマンの悪だくみで、ばいきんジュースを入れられたので、良い心と悪い心の二つを持つハートを持ってしまいました。なんだか、そんな運命を生きるロールパンナちゃんが可愛そうですが、「悪い心に勝てるようになるまで帰れない」と、我慢する健気なロールパンナちゃんを応援したい...続きを読む

出版社エディターブログ

『さんびきのくま』日本絵本賞読者賞候補絵本に選ばれました!

2017年12月22日 16時47分  

今年の「日本絵本賞読者賞」候補作に、『さんびきのくま』が選ばれました!詳しくは日本絵本賞公式サイトまで。みなさんの投票お待ちしています!

『さんびきのくま』日本絵本賞読者賞候補絵本に選ばれました!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット