ユーザーレビュー

  • 楽しくなる不思議なテレビ

    4.0

    もぐらくんのテレビを見たら、最初はみんな、これはテレビじゃないよ! と、言います。 でもモグラ君は、まったく平気で、楽しいお話を続けます。 すると、テレビじゃないよと言った友達も、もうそんなことは言いません。 ワクワクとして、もぐらくんのお話を聴いているお友達が増えてゆきます。 トカゲにいさんの持ってきた本当のテレビは、椅子の代...続きを読む

  • 不安だったけど、、

    4.0

     学校に行かない、というローラ、、、おにいちゃんは、ローラの話にちゃんとつきあってあげるのが、えらいなと思いました。  ローラが学校に行かない理由が、おもしろいです。これだけお話できるのが、すごい。おにいちゃんが、しっかり答えているのも、ほほえましいです。    学校に行くのが不安だったローラでしたが、ぜんぜん大丈夫でした。おにいち...続きを読む

  • 子供たちみんな大好きです

    5.0

    • ポピンズさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子13歳、男の子9歳、男の子6歳

    大好きなチャーリーとローラシリーズ、最初のきっかけが、この本でした。 3歳の好き嫌いする娘に、お友達がこんな本あるよと教えてくれました。 当時はまだテレビシリーズも知らず、その後DVDシリーズも購入することになるほどハマりましたが。 やはり、第1印象は永遠です。 まんげつぶちゅっと。 ローラの表現もさることながら、訳も響きが最高...続きを読む

  • おにいちゃん、やさしいなぁ。

    5.0

    • まおずままさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子9歳、女の子6歳

    今度は「絶対にねない!」という妹を寝かしつけるまでのお話です。 このシリーズ、両親がお兄ちゃんに任せて「よろしく!」と外出してしまうのですね。さすが、外国。 さて、今回はどんな手で寝かすのかな?と思っていると、どうやら妹のわがままに付き合ってあげるようです。 突拍子もない空想話に付き合ってあげると妹の気が済むみたいですね。 ほ...続きを読む

  • 絶妙なやりとり♪

    5.0

    この絵本は、兄と妹の軽快なリズムの会話で 話がすすんでいきます。 その会話が、いかにも子供らしいというか、逆に おとなっぽいというか・・・。 なんともいえない絶妙なやりとりなんです(笑)!! 兄もかしこいし、妹もかしこい!! なんだか感心してしまうくらいの絵本です。 絵と写真が組み合わさっているところも、お気に入りの ポイ...続きを読む

注目の作品!

【フレーベル館】イチ押しの作品をご紹介

出版社おすすめ

  • 夏の魔女

    ある夏の日曜日、ニューヨークの美術館を訪れたサラと弟のティモシー。展示してあった家に入ったふたりは、アメリカ開拓時代にタイムスリップしてしまいます。なんとかして、元の時代にもどろうとしますが…。

  • スイッチ(1) クモにスイッチ!

    双子の兄弟ジョシュとダニー。ある日、飼い犬のチビを追って、となりに住む怪しい科学者ペティ・ポッツの家にしのびこみ、クモにされてしまう! しだいにクモの能力に感心する二人だが、天敵の鳥があらわれて…!

出版社エディターブログ

【東京】『ねこの ひけしや』原画展開催中!【消防博物館】

2016年5月2日 15時12分  


★★現在開催中の原画展情報をおしらせします!★★

「ねこざかな」シリーズでおなじみの渡辺有一先生が描いた絵本、『ねこの ひけしや』。江戸の町を舞台に、火消し見習いの「ぶちまる」が大奮闘する物語です。
そんな絵本の世界が東京の消防博物館で体感できます!
お近くにいらした際は、ぜひお立ち寄りください!
5月8日(日)までの開催です!(入場無料・月曜休館日)

詳しくはこちら(フレーベル館HP)をご覧ください!

【東京】『ねこの ひけしや』原画展開催中!【消防博物館】

全ページためしよみ
年齢別絵本セット