ユーザーレビュー

  • ダイナミックな食べっぷり!

    4.0

    福田さんの手のひらサイズシリーズ 手を合わせて 「いただきます」 最後の 「ごちそうさまでした」の 間が、まぁ〜っ とてもダイナミックな食べっぷりの皆様の様子 こんな風に食べられたら 気持ちもいいですね 無駄がなくって!! オノマトペもそれぞれで 楽しいです おかっぱの女の子は オムライスのようで...続きを読む

  • 干したからこその味わい

    5.0

    あらためてみると、干した食べ物って本当にたくさんあるなって思いました。 もともとは、長期保存のための知恵。 同じようなことが、昔から世界中で行われていて、文化や風土は違っても、考えることは同じなんだなって、不思議な感じです。 今の日本では、長期保存の必要性はあまりありませんが、それでもわざわざ手間暇かけて加工するのは、干した...続きを読む

  • 世界中の風習

    4.0

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    歯がぐらつき始めたこども。 ちょうどいいかなーと思い、読んでみました。 歯が抜けたらどうするか? 国によっていろいろあるものですねー。 私自身も知らない話が多くて、へ〜と思いました。 世界中の風習がわかっておもしろかったです。...続きを読む

  • 興味と学びと

    4.0

    • もゆらさん
    • 60代
    • その他の方
    • 神奈川県

     キリンの大好きな娘が買い求めてきた一冊。 なにせムナーリだ!と興奮しています。 表紙の小窓から、キリンの目が覗いていたことが 特にお気に召した模様です。  仕かけえほん、とても手作り感あふれたこのえほん、 動物たちが隠れていることにも感心します 子どもたちは動物、大好きですからね。 だんだん小さくなっていく、その滑稽さにつ...続きを読む

  • 子どもに寄りそうえほん

    5.0

    • もゆらさん
    • 60代
    • その他の方
    • 神奈川県

     ビックリした!見返しがない! わぉ!扉もない! まるで手作りえほんそのものだ! なんだかすぐそばに、ムナーリがいるみたい。  「やになった」っていう響きもいいなぁ 子どもってすぐ「やだやだ」っていうからね 自分のことかと思ってふと、おとなしくなる 寄りそうってむずかしいんだもの。  おおきな象さんの頭の中を、えほんを覗く...続きを読む

注目の作品!

【フレーベル館】イチ押しの作品をご紹介

出版社おすすめ

  • 夏の魔女

    ある夏の日曜日、ニューヨークの美術館を訪れたサラと弟のティモシー。展示してあった家に入ったふたりは、アメリカ開拓時代にタイムスリップしてしまいます。なんとかして、元の時代にもどろうとしますが…。

  • スイッチ(1) クモにスイッチ!

    双子の兄弟ジョシュとダニー。ある日、飼い犬のチビを追って、となりに住む怪しい科学者ペティ・ポッツの家にしのびこみ、クモにされてしまう! しだいにクモの能力に感心する二人だが、天敵の鳥があらわれて…!

出版社エディターブログ

【東京】『ねこの ひけしや』原画展開催中!【消防博物館】

2016年5月2日 15時12分  


★★現在開催中の原画展情報をおしらせします!★★

「ねこざかな」シリーズでおなじみの渡辺有一先生が描いた絵本、『ねこの ひけしや』。江戸の町を舞台に、火消し見習いの「ぶちまる」が大奮闘する物語です。
そんな絵本の世界が東京の消防博物館で体感できます!
お近くにいらした際は、ぜひお立ち寄りください!
5月8日(日)までの開催です!(入場無料・月曜休館日)

詳しくはこちら(フレーベル館HP)をご覧ください!

【東京】『ねこの ひけしや』原画展開催中!【消防博物館】

全ページためしよみ
年齢別絵本セット