注目の作品!

【PHP研究所】イチ押しの作品をご紹介

    たべものの中にはいったてみたら、どんな感じかな?

  • おいしそうなしろくま

    おいしそうなしろくま

    作・絵:柴田 ケイコ
    出版社:PHP研究所

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    ぼくは、おいしいものをたべるのがだ〜いすき。みんなから「くいしんぼうのしろくま」っていわれている。すききらいはもちろんないよ。 ある日、ぼくはおもったんだ。「たべものの中にはいったてみたら、どんな感じかな?」そうぞうしただけで、よだれがでちゃう。 ごはんの中って、ふわふわしてあったかいだろうなぁ。みんなは、どんなごはんのおとも...続きを読む

  • 「すなばばば」でことばあそび!

  • すなばばば

    すなばばば

    作・絵:鈴木 のりたけ
    出版社:PHP研究所

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    「しごとば」シリーズや、『ぼくのトイレ』などで人気の鈴木のりたけがおくる、小さい子から楽しめることばあそび絵本。 公園のすなばで友だちと遊んでいたら、空からすながふってきた! すくなば、すなばなな、すながねばねば……、おかしなすなばになっちゃった! すると、はぐれた友だちとであって……? 声色を変えたり、抑揚をつけたり、読み方次第で楽...続きを読む

出版社おすすめ

  • だれのおとしもの?

    雪がふった朝。
    「おとしもの、みーっけ!」
    まほちゃんが拾ったのは、“ゆり”と名前がついた手袋です。
    大きさは、まほちゃんの手を同じくらいです。

    「どんな子かなぁ? 足跡たどったら、届けられるかな」
    まほちゃんは、落し物のそばにあった足跡をたどって、その落し物を届けることにしました。

    しばらく行くと、
    「マフラー、みーっけ!」
    マフラーにも名前がありました。
    「ゆりちゃんったら、また落としてる」
    ところが、落し物はひとつではないのです!
    マフラーや、手袋、それにおおきなセーターもありました。
    「これも 本当にゆりちゃんの?」
    まほちゃんは、…続きはこちら >>>

  • 10ぴきのかえるのふゆごもり

    10ぴきのかえる達が、はじめての冬を迎えます。冬でも眠らずに遊んでいたい10ぴきのかえる達は、地面の下に、楽しい“ふゆごもりハウス”をつくることにしました。

  • はしる!新幹線「スーパーこまち」

    まりちゃんとお父さんは、秋田新幹線E6系「スーパーこまち」で、雪景色の秋田から大曲、盛岡を経て東京までを旅します。まりちゃんは、新幹線に乗るのは初めてです。
    大曲駅までは、奥羽本線の線路の隣を走ります。大曲駅で進行方向を変えるため、席は後ろ向きで出発です。しばらくすると、大曲駅に着きました。ここで、向きを変え、田沢湖線を走ります。大曲駅を出ると、雪がどんどん強く降ってきました。山を越えると、雪はやみ、遠くに白鳥が飛んでいるのが見えました。しばらくして、盛岡駅に到着。ここで、E5系「はやぶさ」と連結します。盛岡駅を出たE6系「スーパーこまち」とE5系「はやぶさ」は、これからいよいよ時速300キロで、東京駅へと向かいます。……

    冬景色の中を本当に旅しているような気…続きはこちら >>>

  • 12か月の行事えほん

    たぬき田一家が、まんぷく山に引っ越してきました。まんぷく山では、毎月楽しい行事が行われています。

     お正月は、おせち料理やお雑煮を食べて、福笑いなどで遊びました。

     節分の日は、かもしか神社でこどもたちが豆まきをしました。

     3月3日は、うさぎのみみちゃんにひなまつり会によばれて、ちらしずしやひなあられを食べました。

     4月、まんぷく山ひろばのさくらが満開です。お花見会では、お弁当をおなかいっぱい食べました。

     5月、こいのぼりをとりつけたり、かしわもちをつくったり、大忙しです。

     6月、あじさい園のかえるさんから、結婚式によばれました。

    続きはこちら >>>

ユーザーレビュー

  • こんなすべり台あってほしい!

    5.0

    公園のすべり台が大好きな娘。そんな娘にぴったりだと思って手にした本です。 実際にあったら楽しそう、いや困るな、でもすべってみたいと思うようなすべり台の姿がたくさん描かれています。読みながら一緒にすべっているかのような錯覚に陥ります。 「すーべりだい」この言葉をこんなに楽しく、そしてさまざな抑揚をつけて口に出したのは初めてです。娘も大笑...続きを読む

  • 言われてみれば

    5.0

    なつみちゃんの物まねは、言われてみればなるほどパターンと、イメージの抽象表現とあって、第三者から見ると微笑ましく思えるのですが、なつみちゃんからすれば相手にしてほしいの一点につきるのでしょうね。 お母さんとのやり取りが、よくわかります。 なかなか子どもと同じ高さに自分をおいてみるゆとりのないお母さんたちだと思いますが、この本を読んでか...続きを読む

  • かわいいおにのパンツ屋さん

    4.0

    全頁お試し読みで読みました。 かわいらしくて、楽しい絵本です。 鬼のパンツ屋みーくんは、ある朝、頭に生えていた角が行方不明。 どんなにさがしても見つからなくてというお話でした。 角がないと、不思議なことをする鬼のパワーがなくなるのですね。 どこに行ったのだろうと読んでいると、私には意外な展開でした。 ああ、そうか!という感じで...続きを読む

  • 三人官女

    5.0

    もう直ぐおひな祭りです。ゆっくり、ゆっくりの孫が入院している時にお雛様を出したきり、最近はお雛様も飾ってないなあと思いました。お雛様を飾ると一部屋使ってしまうので、飾れないのが現状だと納得している私です。ゆりちゃんが三人官女に名前をつけてあげたのは、よかったなあと思いました。ゆりちゃんのように、ゆっくり、ゆっくりの孫もお友達にお雛様をみせ...続きを読む

  • 表情が面白い

    4.0

    本当に、食べることが大好きなんでしょう。 それに、食べ物の好みも、なかなか渋くて、 顔つきもそんな感じなので、クマのおじさんかと思いました。 でも最後に、おかあさんが呼んでいたので、子どもなのですね。 温かい食べ物にくるまったり、もぐったりして温かそうでいいなと思うのは 今が寒い冬だからでしょうか。 4匹家族なんですね。全員い...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット