出版社おすすめ

  • ポカポカフレンズ 音の出るパズルえほん どうぶつ ワンワン

    ピースをはめるとセリフや音が流れます。
    ピースと同じ絵の位置にはめると正解音が、間違えると不正解音が流れます。
    ピースを振るとシャカシャカ音がなります。
    ラトル代わりに小さいお子様も楽しめるので出産祝いにもおすすめです!
    絵本部分では、ピースを使ったクイズや迷路が楽しめます!
    マグネット付きの表紙で、ピースをこぼさずお片づけできます!
    電源・ボリューム切り替えスイッチ付き。

  • ポカポカフレンズ 音の出るパズルえほん のりもの プップー

    ピースをはめるとセリフや音が流れます。
    ピースと同じ絵の位置にはめると正解音が、間違えると不正解音が流れます。
    ピースを振るとシャカシャカ音がなります。
    ラトル代わりに小さいお子様も楽しめるので出産祝いにもおすすめです!
    絵本部分では、ピースを使ったクイズや迷路が楽しめます!
    マグネット付きの表紙で、ピースをこぼさずお片づけできます!
    電源・ボリューム切り替えスイッチ付き。



注目の作品!

【三起商行(ミキハウス)】イチ押しの作品をご紹介

    時代を超えた問題を痛烈に描き出した傑作を、植垣歩子が描きます。

  • 猫の事務所

    猫の事務所

    作:宮沢 賢治
    絵:植垣 歩子
    出版社:三起商行(ミキハウス)

    第四書記のかま猫は、ほかの三人の書記からひどくいじめられていました。一生懸命にやればやるほど、いじめられるのです。そこへ現れた大きな獅子が言い放つ言葉とは!? 植垣歩子が時代を超えた問題を痛烈に描き出した傑作!

  • 虔十の植えた林をとおして、
    諦めない強さを見せてくれる名作

  • 虔十公園林

    虔十公園林

    作:宮沢 賢治
    絵:伊藤 秀男
    出版社:三起商行(ミキハウス)

    虔十が、ある日杉の苗を植え始めました。馬鹿にする村人たち。木を切れと迫る男。でも虔十は決してあきらめなかったのです。虔十の死後も残った林は、誰が本当に立派だったかを証明するかのように美しく育っていました…。

ユーザーレビュー

出版社エディターブログ

プレゼントに最適!

2014年5月27日 17時35分  「ポカポカフレンズのしかけえほん”めくる”」はプレゼントにぴったり。

”めくる”しかけが300ヶ所以上!!
これ一冊あれば

□しつけ
 「あいさつ」「はみがき」「トイレ」「おふろ」など

□知育
 「かたち」「いろ」「さがしっこ」など

□基礎
 「ひらがな」「カタカナ」「かず」「アルファベット」など

が、めくってめくって、楽しく学べます

プレゼントに最適!

全ページためしよみ
サイン本販売中