注目の作品!

【理論社】イチ押しの作品をご紹介

    「ぼくは王さま」ファン必読!
    王さま誕生秘話やレシピもご紹介

  • 王さまとあそぼう 「ぼくは王さま」のすべて

    王さまとあそぼう 「ぼくは王さま」のすべて

    作:寺村 輝夫
    絵:和歌山 静子
    出版社:理論社

    読まれ続ける人気童話「ぼくは王さま」シリーズに迫る。作者による王さま誕生秘話、たまご料理レシピ、作者評伝、画家インタビューのほか、描き下ろし絵本「王さまABC」、アニメコミックス、全作品リストなど多角的に。 ●編集者コメント 2013年テレビアニメ化により、より広く親しまれるようになった「ぼくは王さま」シリーズのファンブックとして...続きを読む



出版社おすすめ

  • アルケミスト(6) 伝説の双子ソフィー&ジョシュ

    一万年の時をさかのぼったダヌー・タリス。次の王座は、ダークエルダーの手に渡るのか、あるいは、伝説の双子のものになるのか?『ひとつは世界を救い ひとつは世界を破滅させる』――その予言の真実が明かされるとき、ソフィーとジョシュは、ついに運命の選択をせまられる……。

    ●編集者コメント
    2007年から刊行開始した「アルケミスト」シリーズ、ついに最終巻です。そのあいだに、ソフィーとジョシュが巻き込まれた時を駆けめぐる大冒険を考えると、これがたった8日間の出来事だとは、とても信じられないことでしょう。

  • ひとつのねがい

    いつもだまって道を照らしている街灯。その街灯は、長い間ひとつの願いを持ちつづけていました。──一度は星のように輝きたい──そんな大それた願いを抱く街灯が、自分のつとめに無心に専念したとき、思いがけない幸福が訪れるのです……。「幸福」はどこから来るのか、探してみませんか?おはなしは、「泣いた赤おに」で知られる浜田廣介が20代に書いた、知られざる名作です。しまだ・しほのこまやかでセンスのある絵によって、作品に新たな息吹が吹き込まれました。

  • 江戸のなぞなぞ なぞかけランド(1) なぞかけ動物園

    なぞかけの第一人者ねづっちによる、動物をお題にしたなぞかけの数々が愉快なイラストで楽しめます。日本古来から続く言葉遊びである“なぞかけ”なら、日本語の豊かさを味わいつつ、思考の柔軟さを鍛えることができます。

ユーザーレビュー

  • 三木卓先生の最後の作者の言葉に

    5.0

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    心が温まりました。父と子の休日、子供が親に尊敬の念を抱くポイント、凄いと思わせるにはどうすればよいかが描かれていました。笑 二人が歩いている街の中が、日本なのか外国なのかわからない感じが何となくよかった。...続きを読む

  • 優しい気持ちになれる

    4.0

    優しい気持ちになれる本でした。 大人になると、歳をとって昔よりも見た目も体力も衰えてくることを実感します。 まだまだ若いと思っていても、このお話の主人公のカエデのように、 気がつくと、見た目の美しさが失われており、ビックリすることがあります。 そんな中でも、自分は自由でいたい、こうありたいと、 気持ちに素直に強く生きよう...続きを読む

  • 不思議な余韻

    4.0

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    かえでの葉っぱの一生を追ったお話です。自分が葉っぱになった気分になれます。不思議な感覚です。 全体的に明るい雰囲気ではないのですが、絵が美しいのも手伝って、幸福な気持ちで読み終えることが出来ました。 子どもにはちょっと難しいかもしれません。...続きを読む

  • 素敵な言葉に出会えました。

    4.0

    この絵本は、大人が読みたい絵本だと思います。「変なすがたですが、これも悪くないな」「からだが軽くなり、もうどこへでも行けます。」「一か所にじっとしているなんて、まっぴらだ。」子供たちも独立し、自分たちの時間が、たっぷりと出来た世代の私は、「本当にその通り!」と嬉しくなりました。絵もとても美しく、1ページをゆっくり見ながら読みました。さあ、...続きを読む

  • かえでの葉っぱの一生

    5.0

    全頁試し読みで読みました。一枚のかえでの葉っぱが旅をして「かえでの葉っぱの一生」を描いています。表紙の絵もやがて訪れる秋の景色が美しく秋が楽しみになりました。かえでの葉っぱの一生が、少年との出会いで自分が旅した話をしようと少年との再会が楽しみにしていたのがよかったと思いました。たきびをしていた少年との再会があり、少年に命尽きる前に自分にあ...続きを読む



理論社の作品一覧

表示

新版なぞとき恐竜大行進(15)フタバスズキリュウ

新版なぞとき恐竜大行進(15)フタバスズキリュウ

作:たかしよいち  絵:中山 けーしょー  出版社:理論社  本体価格:\1,500+税  発行日:2017年07月  ISBN:9784652202012
  児童書
新装版 星モグラサンジの伝説

新装版 星モグラサンジの伝説

著者:岡田 淳  出版社:理論社  本体価格:\1,300+税  発行日:2017年07月  ISBN:9784652202227
新装版 ピラミッド帽子よ、さようなら

新装版 ピラミッド帽子よ、さようなら

作:乙骨 淑子  絵:長谷川 集平  出版社:理論社  本体価格:\1,600+税  発行日:2017年07月  ISBN:9784652202210
  児童書
あなたの後ろの本当は怖い場所(屋内編)

あなたの後ろの本当は怖い場所(屋内編)

著者:野宮 麻未 怖い話研究会  出版社:理論社  本体価格:\3,200+税  発行日:2017年07月  ISBN:9784652202173
  児童書
あなたの後ろの本当は怖い場所(屋外編)

あなたの後ろの本当は怖い場所(屋外編)

著者:野宮 麻未 怖い話研究会  出版社:理論社  本体価格:\3,200+税  発行日:2017年07月  ISBN:9784652202180
  児童書
だじゃれ世界一周

だじゃれ世界一周

作:長谷川 義史  出版社:理論社  本体価格:\1,300+税  発行日:2017年06月  ISBN:9784652201688
  絵本
源氏物語 宇治の結び(上)

源氏物語 宇治の結び(上)

訳:荻原 規子  出版社:理論社  本体価格:\1,700+税  発行日:2017年04月  ISBN:9784652201954
  児童書
源氏物語 宇治の結び(下)

源氏物語 宇治の結び(下)

訳:荻原 規子  出版社:理論社  本体価格:\1,700+税  発行日:2017年04月  ISBN:9784652201961
  児童書
調べてみよう 都道府県の特産品 お菓子編

調べてみよう 都道府県の特産品 お菓子編

編:都道府県の特産品編集室  出版社:理論社  本体価格:\3,000+税  発行日:2017年02月  ISBN:9784652201909
  絵本
真田十勇士 (6) 大阪の陣・上

真田十勇士 (6) 大阪の陣・上

著者:松尾 清貴  出版社:理論社  本体価格:\1,300+税  発行日:2017年02月  ISBN:9784652201633
  児童書
全ページためしよみ
年齢別絵本セット