出版社エディターブログ

秋にぴったりな絵本の紹介

2017年9月8日 11時53分  

秋の絵本を紹介します。

だんだんと涼しくなって、秋が近づいてきましたね。
公園ではセミとコオロギの両方の鳴き声がして、
夏から秋への季節の移り変わりを感じます。

今回は近づく秋の季節にむけ、
どんぐりが出てくる絵本を紹介します。

○『どんぐりないよ』間部香代/作 ひろかわさえこ/絵
りすくんが丘の上へと、とっとことっとこ。「どんぐりどんぐりおいしいどんぐり」でも…。そこには、どんぐりが3個しかなかったよ。どうしよう…。

○『どんぐりころちゃん』正高ともこ/作・絵
どんぐりのころちゃんが歩いていると、むこうからどんぐりが歩いてきました。「ぼくもころちゃんだよ」と、そのどんぐりが言うわけとは?

○『どんぐりにんじゃ』浅沼とおる/作・絵
どんぐりにんじゃは、どんぐりの形をした忍者です。手裏剣の代わりにどんぐりを懐に隠し持ち、今日も敵の城へ忍び込みます。

詳細は鈴木出版ホームページへどうぞ!
http://www.suzuki-syuppan.co.jp/index.php

秋にぴったりな絵本の紹介

出版社おすすめ

  • こうさぎクーと おにんぎょう

    こうさぎクーは林の中でお人形を見つけました。「ちょっとだけ、かりていこうかな」クーが家に持ち帰って、お人形と遊んでいると返したくなくなってきて…。クーの心の成長をあたたかく描いたおはなしです。

  • ゆっくりゆっくりなまけものくん

    高い木に住むなまけものくん。めったに木から降りません。今日はあんまり暑いので水遊びに行くことにしました。なまけものくんがゆっくりゆっくり、おりていくと…。上から下へ進んでいく縦開きの楽しい絵本。ラストにはおどろきのしかけがあります!

  • モンスーンの贈りもの

     カリフォルニア州バークレーの高校1年生、ジャズことジャスミン・ガードナー。勉強もスポーツもできる15歳です。背が高くがっちりしていることに強いコンプレックスを持っています。高校生活初めての夏は、まるまる3か月間、お母さんが幼い頃を過ごしたインドの孤児院に、家族4人で滞在することになりました。インドで生まれ4歳でアメリカの夫婦に養子にもらわれたお母さんが、初めて帰国するのです。アメリカ人のお父さんも、もちろんジャズと弟も、みんな初めてのインドです。お母さんは恩返しとして、孤児院に妊婦のためのクリニックを立ち上げる計画です。
     ジャズは、3か月もインドで過ごすことに気乗りしていません。幼なじみのスティーブと立ち上げたビジネスが軌道に乗ったところだし、ひそかに恋しているスティーブとそん…続きはこちら >>>

  • げたにばける

    げたにばける

    作:新美 南吉
    絵:西村 敏雄
    価格:¥1,300+ 税

    お母さんたぬきが子どものたぬきにばけることを教えていました。子どものたぬきはげたにばけることがとても得意でした。そこで、げたにばけて木の下にころがっていると、そこへ侍が通りかかって…。

●「たまごにいちゃん」グッズコーナー 新設!
読み聞かせにおススメのグッズ特集 新設!
大きな絵本特集! ここを開けば大きな絵本が全部見られる!

注目の作品!

【鈴木出版】イチ押しの作品をご紹介

    高い高い木(13ページ分!)をなまけものくんがおりてゆくと... 世界各国で続々刊行決定!

  • ゆっくりゆっくりなまけものくん

    ゆっくりゆっくりなまけものくん

    作・絵:オームラ トモコ
    出版社:鈴木出版

    高い木に住むなまけものくん。めったに木から降りません。今日はあんまり暑いので水遊びに行くことにしました。なまけものくんがゆっくりゆっくり、おりていくと…。上から下へ進んでいく縦開きの楽しい絵本。ラストにはおどろきのしかけがあります!

ユーザーレビュー

  • 働くということ

    5.0

    ベタなダジャレ本かと思ったら、れっきとした日本民話の再話でした。 山口県に伝わる昔話だそうです。 ある村の、働かずに遊んでばかりの若者が主人公。 若者はある日、小さいつぼの中にいた小さな男に出会い、不思議な体験をするのですね。 この男、同居の者が遊んでいると大きくなり、働くと小さくなるとは、 インパクト大です。 でもそのおかげ...続きを読む

  • 亀の甲羅は脱げるんだね!

    5.0

    亀の甲羅が脱げれるのが、知らなかった私です。散歩の途中で見つけた木陰で亀さんは、甲羅を脱いで一休みしてます。うとうと眠る亀の甲羅に誰かがこっそり入ってます。うさぎさん、へびさん、からすさん、ネコさんと甲羅の中にこっそり入ってましたが、邪魔になってしまうから要らなかったみたいです。やっぱり、亀の甲羅は亀のものに納得しました。亀さん、何事のな...続きを読む

  • クーお留守番できたね・・・・・

    5.0

    クーのお留守番できたねって先ず男の子が言う場面は、男の子も偉いなあと思って読みました。お留守番をしてご褒美のお土産まで買ってきてもらえてよかったねって思いました。最近テッシュを1歳になった孫がひっぱって出すのでクーとかわらない悪戯に微笑んでしまいました。クーの寂しかった気持ち、いろんな仕草がとても可愛かったです!...続きを読む

  • THEまめ

    3.0

    シンプルな絵が分かりやすいです。 豆という植物が、土にまかれて、成長し、収穫されて、炒られて、人の口に入るまでが、とにかく、シンプルに描かれています。 最後は、節分なので、節分の前に読んでも、いいかなと思いました。...続きを読む

  • びっくりの知恵

    4.0

    明るい絵の表紙にひかれて読んでみました。 すわっていたわらの巣ごと、きつねにさらわれためんどり。 めんどりの下には、たまごとひよこがいます。最大のピンチに、めんどりがとった策にびっくり。ユーモアたっぷりの展開でした! 外国の昔話のような雰囲気のあるお話でした。...続きを読む

鈴木出版の作品一覧

表示

まねっこ こねこ

まねっこ こねこ

作:花形 惠子  絵:沢田 桃子  出版社:鈴木出版  本体価格:\361+税  発行日:2018年01月  ISBN:9784790253297
  絵本
するするする

するするする

作・絵:上野 ュ三  出版社:鈴木出版  本体価格:\361+税  発行日:2017年12月01日  ISBN:9784790253280
  絵本
おかしなめんどり

おかしなめんどり

作・絵:林 なつこ  出版社:鈴木出版  本体価格:\1,300+税  発行日:2017年11月10日  ISBN:9784790253389
  絵本
たんたんたまご

たんたんたまご

作:高木 あきこ  絵:本信 公久  出版社:鈴木出版  本体価格:\361+税  発行日:2017年11月01日  ISBN:9784790253273
  絵本
ぼくはO・C・ダニエル

ぼくはO・C・ダニエル

作:ウェスリー・キング  訳:大西 昧  出版社:鈴木出版  本体価格:\1,600+税  発行日:2017年10月30日  ISBN:9784790233282
  絵本
ゆきのひのおくりもの

ゆきのひのおくりもの

作:ポール・フランソワ  絵:ゲルダ・ミューラー  訳:ふしみ みさを  出版社:鈴木出版  本体価格:\1,100+税  発行日:2017年10月20日  ISBN:9784790253334
  絵本
もーもーさん

もーもーさん

作:いのうえ たかお  絵:花之内 雅吉  出版社:鈴木出版  本体価格:\361+税  発行日:2017年10月01日  ISBN:9784790253266
  絵本
社会でがんばるロボットたち(1)家庭や介護でがんばるロボット

社会でがんばるロボットたち(1)家庭や介護でがんばるロボット

監修:佐藤 知正  出版社:鈴木出版  本体価格:\3,000+税  発行日:2017年10月  ISBN:9784790233299
  児童書
どんぐりないよ

どんぐりないよ

作:間部 香代  絵:ひろかわ さえこ  出版社:鈴木出版  本体価格:\1,200+税  発行日:2017年09月07日  ISBN:9784790253372
  絵本
なんにもせんにん

なんにもせんにん

作:唯野 元弘  絵:石川 えりこ  出版社:鈴木出版  本体価格:\1,300+税  発行日:2017年08月10日  ISBN:9784790253341
  絵本
全ページためしよみ
年齢別絵本セット