出版社おすすめ

  • どんぐりころちゃん

    保育園・幼稚園で子どもたちに大人気! の、わらべうたが絵本になりました!
    わらべうた「どんぐりころちゃん」にのって、どんぐりたちが可愛く歌って踊ります。
    みんなで歌って遊ぼう♪
    巻末に、赤ちゃんとお母さんが楽しく歌って遊べる楽譜・遊び方付き。

    どんぐりが木から大地に降り立つと、木は葉を揺らし、寒い冬や動物たちからどんぐりたちを隠し、守るそうです。
    その様子が、まるで「子を育む親の思い」のようだと感じ、
    「木の大きな愛に包まれているどんぐりたちの安心感を表現してみたくなった」という、
    みなみじゅんこさんのあたたかい気持ちから生まれた絵本です。

  • ひみつのカレーライス

    直木賞作家、井上荒野さんのはじめての絵本!

    カレーライスを食べていると、口の中から種が出てきた。種をうめると、やがて芽が出て…。おいしいカレーの香りが、ただよう絵本。

  • どうぶつうんどうかい

    今日は、動物たちの運動会です。ジャンプや、かけっこ、逆立ち、木登りなど、自分たちの得意なことをみせてくれます。準備体操から退場まで、動物たちのユーモラスな姿がいっぱいの写真絵本です。

  • ぐるぐるカレー

    ぐるぐるカレー

    作:矢野 アケミ
    価格:¥950+ 税

    丸の中に、野菜などをどんどん入れていきます。
    全部入ったら指をあてて、ぐるぐるぐる〜〜!
    ごっこ遊びにもなる絵本です。

  • チリとチリリ

    チリとチリリ

    作・絵:どい かや
    価格:¥1,200+ 税

    • ためしよみ

    チリとチリリが自転車で走ります。森の中のいろいろな場所へ。それぞれの場所にある、ちょうどよいものを選んで、ふたりが行った先は……。いろいろあることの幸せを、楽しく描いた絵本。

  • チリとチリリ ちかのおはなし

    チリとチリリの家の地下で、大きな音がして何かが逃げていきました。ふたりは自転車で追いかけましたが、見失ってしまい……。

    1作目の『チリとチリリ』が出てから10年。シリーズ合計は25万部になりました。
    今回の舞台は「地下」。
    チリとチリリならではの、きらきらした地下の世界をぜひお楽しみください。
    そして、チリとチリリの家の中が初公開されています!

    好評「チリとチリリ」シリーズ第6弾。チリとチリリの心躍るすてきな地下の探険を描いた物語です。

ユーザーレビュー

  • 骨だらけ

    4.0

    最初に出てくるのはへび。とっても綺麗です。 それから、カメ、うさぎ、リス・・・ うさぎのしっぽの骨が長いことや、コウモリの羽には5本の骨があることや、 知らないことがいっぱいです。 図鑑と見比べながら読むともっと楽しいかな。 人間にはないおちんちんの骨、まで出て来てユニークです。 でも、やっぱり、ちょっと気持ち悪いです。 ...続きを読む

  • 夏休みにやりたいね

    5.0

    糸魚川にときどき行くので、読んでいて親近感がわきました。 まだ、翡翠は拾ったことがないので、よし、私も!って 思いました(笑)。ひすいのある(かもしれない)海岸の ことは知っていましたが、鍾乳洞のことは知らなかったな。 行ってみたいな。 夏休み、どこか遠くに行けなくても、こうして友達同士で 考えたり、冒険したりすれば、豊か...続きを読む

  • チリチリリは音だと思ったらしい娘

    5.0

    ピクニックやお出かけが大好きな2歳半の娘 春になったので春のお出かけ絵本を探していて見つけたのがこれ ちりちりり ちりちりり という音から始まる物語 娘はベルの音だと思ったようで ちりりちりり鳴ってるよーと (確かに自転車のシーンだ、と思いました) いろんなお店に入って、最後のホテル。 みんなが音楽を奏でるシーンは...続きを読む

  • おさんぽ

    5.0

    こどもが二人になって雨の日に家族でおさんぽも楽しいですね!ほのぼのとしたあたたかい家族の日常が、一番幸せなんだと思いました。みずたまりを、ぴちゃ、ぴちゃするのは、何処の子も一緒なんだなあと笑えました。テーマパークに行かなくても家族揃ってのおさんぽ、家族揃っての幸せが一番なんだと思いました。絵も可愛いのでほのぼのとしました。...続きを読む

  • 恋愛結婚

    5.0

    とよたかずひこさんのわにのバルボンさんシリーズは、ほんわかして優しい気持ちになれるのでいいなあと思って選びました。「バルボンさんとさくらさん」は、恋愛結婚をされていつも通りバルボンさんが、動物園の仕事を終わってから、保育園にさくら先生をお迎えに行くのですね。ラブラブの二人なので読んでいても楽しくなります。年月を重ねていってもいつまでも仲が...続きを読む

アリス館の作品一覧

表示

海のぷかぷか ただよう海の生きもの

海のぷかぷか ただよう海の生きもの

写真:高久 至  文:寒竹 孝子  出版社:アリス館  本体価格:\1,400+税  発行日:2017年05月10日  ISBN:9784752007975
  絵本
ながれながれてながれずし

ながれながれてながれずし

文:うどんあこ  絵:北村 裕花  出版社:アリス館  本体価格:\1,400+税  発行日:2017年05月10日  ISBN:9784752007913
  絵本
しってる?水族館のにんきもの のんびりジュゴン

しってる?水族館のにんきもの のんびりジュゴン

文・写真:松橋 利光  出版社:アリス館  本体価格:\1,400+税  発行日:2017年05月10日  ISBN:9784752007944
  絵本
こなべちゃんのジャム

こなべちゃんのジャム

作:あさみいくよ  出版社:アリス館  本体価格:\1,300+税  発行日:2017年05月10日  ISBN:9784752007951
  絵本
かっくんこ!

かっくんこ!

作:林 よしえ  出版社:アリス館  本体価格:\1,000+税  発行日:2017年04月28日  ISBN:9784752007968
  絵本
はらっぱ ららら

はらっぱ ららら

作:鈴木 智子  出版社:アリス館  本体価格:\1,300+税  発行日:2017年04月20日  ISBN:9784752007937
  絵本
にいちゃんのなみだスイッチ

にいちゃんのなみだスイッチ

文:いとう みく  絵:青山 友美  出版社:アリス館  本体価格:\1,400+税  発行日:2017年04月15日  ISBN:9784752007876
  絵本
はるとなつ はたけのごちそうなーんだ?

はるとなつ はたけのごちそうなーんだ?

作:すずき もも  監修:有村 利治  出版社:アリス館  本体価格:\1,400+税  発行日:2017年03月20日  ISBN:9784752007722
  絵本
だれかな?だれかな?

だれかな?だれかな?

作:とよた かずひこ  出版社:アリス館  本体価格:\900+税  発行日:2017年03月15日  ISBN:9784752007746
  絵本
したじきくんとなかまたち

したじきくんとなかまたち

作:二宮 由紀子  絵:山村 浩二  出版社:アリス館  本体価格:\1,300+税  発行日:2017年03月15日  ISBN:9784752007883
  絵本

注目の作品!

【アリス館】イチ押しの作品をご紹介

    おさるのれっしゃのきっぷは、バナナ。車掌さんは、客車をまわってきっぷを集めますよ!

  • おさるのれっしゃ

    おさるのれっしゃ

    文・絵:牛窪 良太
    出版社:アリス館

    • ためしよみ

    おさるのれっしゃのきっぷは、バナナ。車掌さんは、客車をまわってきっぷを集めます。 車両ごとに、ぎゅうぎゅうに入った大きなゾウ、小さくて「団体割引」を要求するアリ、恐そうなライオンなど、ユニークなお客さんがいっぱい。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット