出版社おすすめ

  • 1ねん1くみの1にち

    1ねん1くみの1にち

    写真:川島 敏生
    価格:¥1,600+ 税

    登校、朝の会、国語、算数、休み時間…と、小学校1年生のクラスの1日を追った画期的な絵本!
    教室を定点で追う中で、忘れ物したり、いたずらしたり、と楽しいストーリーが展開。学校の1日が分かり、自分の学校とくらべてみても楽しめます

  • ともだちになろうよ

    ともだちなんかいらないと、ワニのぼくは思う。ともだちになろうよと、ウサギのこは言う。美しい絵で織りなす小さな恋のおはなし。

  • どうぶつしんちょうそくてい

    今日は動物園の身長測定。ちょっとでも大きくなりたい動物たち。
    ワニはズルするし、コアラは寝ちゃう、カンガルーなんて飛び跳ねちゃう!
    さて…キリンはどう計る?

    聞かせ屋。けいたろう&高畠純が描く、元気一杯の動物たちの絵本。


    著者の聞かせ屋。けいたろうさんからのメッセージです。

    園では、毎月恒例の身長測定。
    時々、いやがって泣く子がいるのだよなぁ…(笑)
    そんな、わたる君(3才)を見て、思いついたお話です。
    「動物は、身長測定をいやがるのかなぁ?」
    上野動物園へ取材に出かけ、動物達をメジャーで計らせてもらいました。
    ウサギは抱っこしながらで可愛かった…続きはこちら >>>

  • どうぶつたいじゅうそくてい

    動物の体重測定は、結構大変!
    いやがるブタさん、
    体重が増えるように、羽を広げるクジャクさん。
    もこもこヒツジさんは、毛を刈ったら何キロ軽くなる?
    カバとライオン、体重が重いのはどっち?
    読み聞かせにぴったりです!
    「どうぶつ身長測定」シリーズ第2弾!


出版社おすすめ

  • どんぐりころちゃん

    保育園・幼稚園で子どもたちに大人気! の、わらべうたが絵本になりました!
    わらべうた「どんぐりころちゃん」にのって、どんぐりたちが可愛く歌って踊ります。
    みんなで歌って遊ぼう♪
    巻末に、赤ちゃんとお母さんが楽しく歌って遊べる楽譜・遊び方付き。

    どんぐりが木から大地に降り立つと、木は葉を揺らし、寒い冬や動物たちからどんぐりたちを隠し、守るそうです。
    その様子が、まるで「子を育む親の思い」のようだと感じ、
    「木の大きな愛に包まれているどんぐりたちの安心感を表現してみたくなった」という、
    みなみじゅんこさんのあたたかい気持ちから生まれた絵本です。

  • ひみつのカレーライス

    直木賞作家、井上荒野さんのはじめての絵本!

    カレーライスを食べていると、口の中から種が出てきた。種をうめると、やがて芽が出て…。おいしいカレーの香りが、ただよう絵本。

  • どうぶつうんどうかい

    今日は、動物たちの運動会です。ジャンプや、かけっこ、逆立ち、木登りなど、自分たちの得意なことをみせてくれます。準備体操から退場まで、動物たちのユーモラスな姿がいっぱいの写真絵本です。

  • ぐるぐるカレー

    ぐるぐるカレー

    作:矢野 アケミ
    価格:¥950+ 税

    丸の中に、野菜などをどんどん入れていきます。
    全部入ったら指をあてて、ぐるぐるぐる〜〜!
    ごっこ遊びにもなる絵本です。

  • チリとチリリ

    チリとチリリ

    作・絵:どい かや
    価格:¥1,200+ 税

    • ためしよみ

    チリとチリリが自転車で走ります。森の中のいろいろな場所へ。それぞれの場所にある、ちょうどよいものを選んで、ふたりが行った先は……。いろいろあることの幸せを、楽しく描いた絵本。

  • チリとチリリ ちかのおはなし

    チリとチリリの家の地下で、大きな音がして何かが逃げていきました。ふたりは自転車で追いかけましたが、見失ってしまい……。

    1作目の『チリとチリリ』が出てから10年。シリーズ合計は25万部になりました。
    今回の舞台は「地下」。
    チリとチリリならではの、きらきらした地下の世界をぜひお楽しみください。
    そして、チリとチリリの家の中が初公開されています!

    好評「チリとチリリ」シリーズ第6弾。チリとチリリの心躍るすてきな地下の探険を描いた物語です。

ユーザーレビュー

  • 野菜の豆知識あり

    4.0

    ほうれん草やにんじんなどの野菜がひとつにつき4ページほどで紹介されています。野菜が畑に実ってる姿や育っていく姿の絵は可愛らしく温かみのある感じに描かれていて、図鑑とは違う絵本らしい良さがあります。 絵本の中にオススメの料理方法も載っていますが、その部分は小学生以上の子供や大人への補足程度でしょうか。私はこのちょっと細かく書かれた手書きの...続きを読む

  • ぷちぷちはじける言葉

    5.0

    こんなぷちぷちした冒険なんて、はじめて。 声に出して読んで、音の面白さを味わってもよし。 表紙から、裏表紙まで、全部なめまわすようにじっくり見て、絵を楽しむのもよし。小さい子(保育所くらい)から楽しめると思います。 ページをめくる時、次は何がでてくるか?ワクワクします。 枝豆兄弟が、大豆になるのが嫌だ!という理由で(どうしてか...続きを読む

  • 車両の安全のために

    4.0

    夜、みんなが寝静まっている時の、保線のお仕事の絵本でした。 最終電車が仕事を終えた後、留置線というところに マルチプル・タイタンパーと言う車両がやってきて どんなことをするのかが丁寧に描かれていました。 レールがいつも、なめらかで安全であるために、欠かせない こういうお仕事があるんだと勉強になりました。...続きを読む

  • 真夜中の鉄道で、このような作業が行われていることを、私自身が知りませんでした。 日々の安全確保のために、知らないところで働いている人たちには敬服するばかりです。 まずは感謝の気持ちを伝えたいと思いました。 そして、このマルチプルタイタンパーがあることで、当たり前にして乗っている電車が走れていることに、驚きを感じました。 このような...続きを読む

  • リズミカルでいいです

    5.0

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    ただ電車が走るだけなのですが、ことことことん ことことことん というフレーズが心地いいのか、娘も息子もお気に入り。途中の森の中で動物が出てくるのも楽しくていいみたいです。 ことことことんというフレーズは読むのも心地いいし、1歳の子でも聞けるくらいの長さだし、1〜2歳にちょどいいですね。乗り物好きには特にいいです。...続きを読む

アリス館の作品一覧

表示

えらいこっちゃのようちえん

えらいこっちゃのようちえん

文:かさい まり  絵:ゆーち みえこ  出版社:アリス館  本体価格:\1,300+税  発行日:2017年01月30日  ISBN:9784752007715
  絵本
なにたべているのかな?

なにたべているのかな?

著者:とよた かずひこ  出版社:アリス館  本体価格:\900+税  発行日:2017年01月25日  ISBN:9784752007739
  絵本
人と出会う場所 世界の市場

人と出会う場所 世界の市場

写真・文:小松 義夫  出版社:アリス館  本体価格:\1,600+税  発行日:2016年12月20日  ISBN:9784752007760
  絵本
まよなかのせんろ

まよなかのせんろ

著者:鎌田 歩  出版社:アリス館  本体価格:\1,400+税  発行日:2016年11月30日  ISBN:9784752007708
  絵本
よむプラネタリウム 冬の星空案内

よむプラネタリウム 冬の星空案内

文:野崎 洋子  写真:中西 昭雄  出版社:アリス館  本体価格:\1,400+税  発行日:2016年11月25日  ISBN:9784752007678
  絵本
アリス館のよみきかせ大型絵本 どうぶつしんちょうそくてい

アリス館のよみきかせ大型絵本 どうぶつしんちょうそくてい

文:聞かせ屋。けいたろう  絵:高畠 純  出版社:アリス館  本体価格:\9,500+税  発行日:2016年11月25日  ISBN:9784752007685
  絵本
わくせいキャベジ動物図鑑

わくせいキャベジ動物図鑑

作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera)  出版社:アリス館  本体価格:\1,500+税  発行日:2016年11月22日  ISBN:9784752007692
  絵本
ペンギンかぞくとおそろしい山

ペンギンかぞくとおそろしい山

文・写真:藤原 幸一  出版社:アリス館  本体価格:\1,400+税  発行日:2016年10月31日  ISBN:9784752007661
  絵本
いろがみびりびりぴったんこ

いろがみびりびりぴったんこ

作:松田 奈那子  出版社:アリス館  本体価格:\1,100+税  発行日:2016年10月31日  ISBN:9784752007654
  絵本
あきとふゆ はたけのごちそうなーんだ?

あきとふゆ はたけのごちそうなーんだ?

作:すずき もも  監修:有村利治  出版社:アリス館  本体価格:\1,400+税  発行日:2016年10月20日  ISBN:9784752007616
  絵本

注目の作品!

【アリス館】イチ押しの作品をご紹介

    おさるのれっしゃのきっぷは、バナナ。車掌さんは、客車をまわってきっぷを集めますよ!

  • おさるのれっしゃ

    おさるのれっしゃ

    文・絵:牛窪 良太
    出版社:アリス館

    • ためしよみ

    おさるのれっしゃのきっぷは、バナナ。車掌さんは、客車をまわってきっぷを集めます。 車両ごとに、ぎゅうぎゅうに入った大きなゾウ、小さくて「団体割引」を要求するアリ、恐そうなライオンなど、ユニークなお客さんがいっぱい。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット