出版社おすすめ

  • どんぐりころちゃん

    保育園・幼稚園で子どもたちに大人気! の、わらべうたが絵本になりました!
    わらべうた「どんぐりころちゃん」にのって、どんぐりたちが可愛く歌って踊ります。
    みんなで歌って遊ぼう♪
    巻末に、赤ちゃんとお母さんが楽しく歌って遊べる楽譜・遊び方付き。

    どんぐりが木から大地に降り立つと、木は葉を揺らし、寒い冬や動物たちからどんぐりたちを隠し、守るそうです。
    その様子が、まるで「子を育む親の思い」のようだと感じ、
    「木の大きな愛に包まれているどんぐりたちの安心感を表現してみたくなった」という、
    みなみじゅんこさんのあたたかい気持ちから生まれた絵本です。

  • ひみつのカレーライス

    直木賞作家、井上荒野さんのはじめての絵本!

    カレーライスを食べていると、口の中から種が出てきた。種をうめると、やがて芽が出て…。おいしいカレーの香りが、ただよう絵本。

  • どうぶつうんどうかい

    今日は、動物たちの運動会です。ジャンプや、かけっこ、逆立ち、木登りなど、自分たちの得意なことをみせてくれます。準備体操から退場まで、動物たちのユーモラスな姿がいっぱいの写真絵本です。

  • ぐるぐるカレー

    ぐるぐるカレー

    作:矢野 アケミ
    価格:¥950+ 税

    丸の中に、野菜などをどんどん入れていきます。
    全部入ったら指をあてて、ぐるぐるぐる〜〜!
    ごっこ遊びにもなる絵本です。

  • チリとチリリ

    チリとチリリ

    作・絵:どい かや
    価格:¥1,200+ 税

    • ためしよみ

    チリとチリリが自転車で走ります。森の中のいろいろな場所へ。それぞれの場所にある、ちょうどよいものを選んで、ふたりが行った先は……。いろいろあることの幸せを、楽しく描いた絵本。

  • チリとチリリ ちかのおはなし

    チリとチリリの家の地下で、大きな音がして何かが逃げていきました。ふたりは自転車で追いかけましたが、見失ってしまい……。

    1作目の『チリとチリリ』が出てから10年。シリーズ合計は25万部になりました。
    今回の舞台は「地下」。
    チリとチリリならではの、きらきらした地下の世界をぜひお楽しみください。
    そして、チリとチリリの家の中が初公開されています!

    好評「チリとチリリ」シリーズ第6弾。チリとチリリの心躍るすてきな地下の探険を描いた物語です。

ユーザーレビュー

  • 神秘性を感じました。

    5.0

    谷川さんの文が素通りしていくくらい、様々な六角形模様に見いってしまいました。 どうしてこんなに色んな姿があるのでしょう。 そして全てが六角形。 こんなに神秘的な結晶が集まると、雪になり、雪だるまになり、雪山になるのでしょうか。 怒ると雪崩になるのでしょうか。 暖まると六角形のままで小さくなって消えてしまう雪の結晶が、限りなく集ま...続きを読む

  • 森を見る目

    5.0

    森の神秘さ、神聖さに感じ入ってしまいました。 自分だったら通り過ぎてしまうような森の気高さ、気づかない小さな命を写し取っていて、ただの風景写真集ではありません。 動物たちをも求めて逃さないこの絵本で、命の崇高さを考えさせられました。...続きを読む

  • 自分に合った道

    4.0

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    猫のコンテストで一等賞をとる美しく気品あふれた猫エトワール。しかし、病気になったことにより、主人に捨てられてしまいます。エトワールはおじいさんと出会い、次は捨てられないようにネズミ捕りをがんばりますが…。 そんなエトワールが自分に合った道を徐々に見つけていくお話です。 価値は人によっていろいろだとは思いますけど。 まず、愛されている...続きを読む

  • 楽しくお顔が拭けそう

    4.0

    とよたかずひこさんの絵は、どれも笑顔やしぐさが、かわいいなと 思います。 顔を拭くのは、いやいやとにげたりしがちなので こういう絵本を読んであげて、ぶるん、ぶるん、、バアーと 遊び感覚でしてあげると楽しくなると思います。 りんごや車、ネコがでてくるのが楽しいです。...続きを読む

  • 最後がいいです

    4.0

    気に入って何度も読みました。 幼稚園で先生と子供たちが おおかみと7ひきのこやぎのまねごとをして 遊ぶお話です。 少しアレンジされていておもしろいです。 最後の最後のページの絵、よく見ると わっ!となる絵になっています。...続きを読む

アリス館の作品一覧

表示

アリス館のよみきかせ大型絵本 どうぶつしんちょうそくてい

アリス館のよみきかせ大型絵本 どうぶつしんちょうそくてい

文:聞かせ屋。けいたろう  絵:高畠 純  出版社:アリス館  本体価格:\9,500+税  発行日:2016年11月25日  ISBN:9784752007685
  絵本
わくせいキャベジ動物図鑑

わくせいキャベジ動物図鑑

作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera)  出版社:アリス館  本体価格:\1,500+税  発行日:2016年11月22日  ISBN:9784752007692
  絵本
ペンギンかぞくとおそろしい山

ペンギンかぞくとおそろしい山

文・写真:藤原 幸一  出版社:アリス館  本体価格:\1,400+税  発行日:2016年10月31日  ISBN:9784752007661
  絵本
いろがみびりびりぴったんこ

いろがみびりびりぴったんこ

作:松田 奈那子  出版社:アリス館  本体価格:\1,100+税  発行日:2016年10月31日  ISBN:9784752007654
  絵本
あきとふゆ はたけのごちそうなーんだ?

あきとふゆ はたけのごちそうなーんだ?

作:すずき もも  監修:有村利治  出版社:アリス館  本体価格:\1,400+税  発行日:2016年10月20日  ISBN:9784752007616
  絵本
よむプラネタリウム秋の星空案内

よむプラネタリウム秋の星空案内

文:野崎 洋子  写真:中西 昭雄  出版社:アリス館  本体価格:\1,400+税  発行日:2016年09月25日  ISBN:9784752007647
  児童書
しいちゃんおひめさまになる

しいちゃんおひめさまになる

作:えがしら みちこ  出版社:アリス館  本体価格:\1,300+税  発行日:2016年09月25日  ISBN:9784752007630
  絵本
いのる

いのる

著者:長倉 洋海  出版社:アリス館  本体価格:\1,400+税  発行日:2016年09月25日  ISBN:9784752007623
  絵本
えだまめきょうだい

えだまめきょうだい

文:苅田 澄子  絵:わたなべ あや  出版社:アリス館  本体価格:\1,300+税  発行日:2016年08月30日  ISBN:9784752007609
  絵本
はーい!タクシー

はーい!タクシー

作:さくらせかい  出版社:アリス館  本体価格:\1,100+税  発行日:2016年07月20日  ISBN:9784752007593
  絵本

注目の作品!

【アリス館】イチ押しの作品をご紹介

    おさるのれっしゃのきっぷは、バナナ。車掌さんは、客車をまわってきっぷを集めますよ!

  • おさるのれっしゃ

    おさるのれっしゃ

    文・絵:牛窪 良太
    出版社:アリス館

    • ためしよみ

    おさるのれっしゃのきっぷは、バナナ。車掌さんは、客車をまわってきっぷを集めます。 車両ごとに、ぎゅうぎゅうに入った大きなゾウ、小さくて「団体割引」を要求するアリ、恐そうなライオンなど、ユニークなお客さんがいっぱい。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット