ペネロペ特設サイトはこちらから>>>

出版社エディターブログ

デ・ラ・メアの詩の絵本シリーズ 「春」の絵本

2017年3月3日 13時45分  そうっと のぞいた お月さま
ぎんのくつで 夜のおでかけ。

春の月が動いて、あたりを順番に銀色に照らしてゆく。
その幻想的なイメージを、カロリーナ・ラベイが「猫のさんぽ」に託して、
子どもたちを夢の世界に誘います。

英国の児童文学、幻想文学作家で詩人のウォルター・デ・ラ・メアの、
詩の絵本シリーズ4作目。
今回は「春」の絵本。

カロリーナ・ラベイの絵が、原詩をおちゃめに重層的に描き出します。

デ・ラ・メアの詩の絵本シリーズ 「春」の絵本

注目の作品!

【岩崎書店】イチ押しの作品をご紹介

    ハマる人続出! 1歳半児”あるある”絵本

  • いっさいはん

    いっさいはん

    作:minchi
    出版社:岩崎書店

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    SNSで大反響の“1歳半ぐらいの子どもの行動”が絵本になりました。じっとしてられない、ごみを集める、なんでも散らかす…くすっと笑えて子どもが愛おしくなる一冊。

出版社おすすめ

  • 希望の牧場

    希望の牧場

    作:森 絵都
    絵:吉田 尚令
    価格:¥1,500+ 税

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    この絵本は、福島原発の警戒区域内に取り残された「希望の牧場・ふくしま」のことをもとにつくられた絵本です。「希望の牧場・ふくしま」では、餌不足の問題が深刻化していくなか、今も牛たちを生かすための取り組みが続いています。東日本大震災のあと発生した原発事故によって「立ち入り禁止区域」になった牧場にとどまり、そこに取り残された牛たちを、何が何でも守りつづけようと決めた、牛飼いのすがたを描き出します。

    闘いつづける「希望の牧場」のすがたを、「悲しみ」ではなく「強さ」をこめて絵本に残せたらと考えました。
    ―森 絵都

  • だいすき ぎゅっ ぎゅっ

    朝ごはん食べたあと、ぎゅっ!ご本を読んだあと、ぎゅっ!おさんぽしたあと、ぎゅっ!
    ママがぼうやを何度もぎゅっと抱きしめます。愛情がたっぷり子どもにふりそそぐ絵本。

  • としょかんライオン

    いつも静かな図書館にライオンが現れ、みんな大あわて。でもお行儀のいいライオンは、すぐにみんなと仲良しに。ところがある日…。深い感動を呼び世界中で話題の絵本。

  • ひまわりの おか

    宮城県石巻市立大川小学校。東日本大震災による津波で、児童74名の命が亡くなり行方不明となるという悲劇がおこりました。お母さんたちは、子どもたちが避難しようとめざした場所に、ヒマワリを植えはじめたのでした・・・。ドキュメンタリーを撮るために現地へ行っていた作家・葉方丹さんに託された、お母さんたちからの手紙。そこには、辛い悲しみと同時に、子どもたちへの愛情あふれるメッセージが詰まっていました。絵本作家・松成真理子さんも現地へ赴き、お母さんがたの話に耳を傾け、お母さんたちが書いてくれた子どもたちについての手紙をもとに、この絵本をつくることになりました。こんなかわいい子どもがいたんだよ、こんなやさしいお母さんたちとずっとずっといっしょなんだよ。このことが、絵本で伝えたかった思いです。
    【こ…続きはこちら >>>

岩崎書店の作品一覧

表示

空からのぞいた桃太郎

空からのぞいた桃太郎

作:影山 徹  出版社:岩崎書店  本体価格:\1,500+税  発行日:2017年09月01日  ISBN:9784265812042
  絵本
もしかしてオオカミ!?

もしかしてオオカミ!?

作:ヴェロニク・カプラン  絵:グレゴワール・マビール  訳:石津 ちひろ  出版社:岩崎書店  本体価格:\1,400+税  発行日:2017年08月10日  ISBN:9784265851126
  絵本
ぼくの ねこは どこ?

ぼくの ねこは どこ?

作:ヘンリー・コール  出版社:岩崎書店  本体価格:\1,500+税  発行日:2017年08月10日  ISBN:9784265851164
  絵本
6この点 点字を発明したルイ・ブライユのおはなし

6この点 点字を発明したルイ・ブライユのおはなし

文:ジェン・ブライアント  絵:ボリス・クリコフ  訳:日当 陽子  出版社:岩崎書店  本体価格:\1,700+税  発行日:2017年08月10日  ISBN:9784265851027
  絵本
こんやはてまきずし

こんやはてまきずし

作:五味 ヒロミ  絵:石井 聖岳  出版社:岩崎書店  本体価格:\1,300+税  発行日:2017年08月  ISBN:9784265081523
  絵本
ようかいとりものちょう (7) 雷撃! 清龍洞妖海大戦・天怪篇参

ようかいとりものちょう (7) 雷撃! 清龍洞妖海大戦・天怪篇参

作:大崎 悌造  画:ありがひとし  出版社:岩崎書店  本体価格:\980+税  発行日:2017年07月29日  ISBN:9784265809578
  児童書
ペネロペとおむつのふたごちゃん

ペネロペとおむつのふたごちゃん

文:アン・グットマン  絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン  訳:ひがし かずこ  出版社:岩崎書店  本体価格:\1,000+税  発行日:2017年07月08日  ISBN:9784265071692
  絵本
ホーキング博士のスペース・アドベンチャー2-2 宇宙の生命

ホーキング博士のスペース・アドベンチャー2-2 宇宙の生命

著者:ルーシー&スティーヴン・ウィリアム・ホーキング  訳:さくま ゆみこ  日本語版監修:佐藤 勝彦  出版社:岩崎書店  本体価格:\1,900+税  発行日:2017年07月  ISBN:9784265860128
  児童書
おねえちゃんって、いっつもがまん!?

おねえちゃんって、いっつもがまん!?

作:いとう みく  絵:つじむら あゆこ  出版社:岩崎書店  本体価格:\1,000+税  発行日:2017年07月  ISBN:9784265074068
  児童書
この本をかくして

この本をかくして

文:マーガレット・ワイルド  絵:フレヤ・ブラックウッド  訳:アーサー・ビナード  出版社:岩崎書店  本体価格:\1,500+税  発行日:2017年06月21日  ISBN:9784265850563
  絵本


ユーザーレビュー

  • 知らなかった!

    4.0

    天然氷がどうやって作られているのか、この絵本を読んで知りました。氷を作る風景、氷づくりに関わる人たちの手間や知恵がみえてきす。天然氷でつくったかき氷、食べてみたくなりました!季節を問わず楽しめる1冊だと思います。...続きを読む

  • おったまげた〜

    4.0

    花火を見ていた動物たちが、だんだんと体が光り始め、動物たち自身がみんな花火になってしまうお話でした。夜空いっぱいに広がる色鮮やかな花火が見開きいっぱいにかいてあって、花火が目の前でぱっとひらいたような気分になれました。...続きを読む

  • 静かな恐怖

    5.0

    中に何やら入っているらしい「箱」 なぜか開かないその箱が、何かの拍子で開くと その中身は、死んだと思われる状態に・・。 その繰り返しの果てに 究極の「箱」に閉じ込められる主人公・・ 静かな恐怖が忍び寄る ちょっと大人向け心理ホラー・・ 娘は何とも言えない読後感に しばらく黙ったままでした・・。...続きを読む

  • 美しく描かれた花火と・・

    3.0

    八月にぴったりな花火の絵本。 色彩も、薄暗い墨色っぽいバックの中に浮かび上がる花火の色とのコントラストがきらきらしていて鮮やかで夜空に浮かび上がる様子が伝わってきます。 花火の大きさ、音の大きさ、臨場感が溢れています。 感動したみんなが花火になってしまう場面も幻想的で素敵です。 あまりにもの感動で、おしっこをもらすっていう行動...続きを読む

  • 心の温かい人

    5.0

    お世辞にも・・良い人そうと言えないおおやまさん。 本当、怖そうな顔つきです。幼稚園のバスの運転手なんてあまり向いていなさそうに見えます。愛想も悪く、笑わないなんて・・それは子どもに人気がないのも納得です。 でも、そんなおおやまさんの真の姿を子どもたちは見ているんですね。 怖そうな人、冷たそうな人の優しい一面を見ると急に嬉しくなっ...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット