出版社エディターブログ

ぴあのうさぎのご紹介

2012年3月19日 15時13分  今日はへんしんシリーズでおなじみ、あきやまただしさんの『ぴあのうさぎ』をご紹介。絵本の文章のなかに、音階がうまーくとけこんだ、おもしろい一冊。たとえば「きょうはおそらがきれい」「そ〜ら〜♪」とか、「みんながシーソーであそんでる」「し〜そ〜♪」みたいな感じ。おもちゃピアノを弾きながら絵本を読んだら、娘は次から小さな体で絵本とピアノを抱えて「これ読んで〜」ともってきました。(^^)「そ〜ら〜♪」でおもちゃピアノのソとラを弾くと、けっこう自分の読んでる声と音階がちがったりして、おんちな感じの読み聞かせに! 親の音感も試される?一冊。ソー↑ ソー↓なーんて音階とりながら絵本を読むのおもしろいですよ! 『ぴあのうさぎとみみおばけ』もあります。

ぴあのうさぎのご紹介

出版社おすすめ

  • あいさつ

    あいさつ

    作・絵:いもと ようこ
    価格:¥850+ 税

    いもとようこのあかちゃん絵本
    あいさつはことばのあくしゅ


    おはよう・いってきます・こんにちは・さようなら・ごめんなさい。あいさつは言葉の握手。人と人とのつながりの最初の一歩です。元気なあいさつはみんなを元気にします。赤ちゃんの時からあいさつが身につく絵本。

  • ぴあのうさぎ

    ぴあのうさぎ

    作・絵:あきやま ただし
    価格:¥1,200+ 税

    「どれみ」が、おもしろ大へんしん!

    ぴあのうさぎちゃんはピアノを持ってお出かけします。空を見て、そーらー、公園のシーソーを見て、しーそーと弾きながら歌います。ドレミの音階に合わせて楽しいストーリーが展開する、画期的なことば遊び&ユーモア絵本!

  • しげちゃん

    しげちゃん

    作:室井 滋
    絵:長谷川 義史
    価格:¥1,300+ 税

    「ねぇ、お母さん、わたし、じぶんの 名前、キライ! もっと かわいい 名前に かえてよ」

    親の愛情が心に響く絵本です。

    しげちゃんは自分の名前が嫌いだったが、子どもの幸せを願って親が名前をつけることを知り、好きになる。室井滋の名前にまつわるユーモラスなエピソードを長谷川義史が人情味豊かにおおらかに描き、読者の共感を呼ぶ絵本。

金の星社の作品一覧

表示

ふしぎなカサやさん

ふしぎなカサやさん

作・絵:みやにし たつや  出版社:金の星社  本体価格:\1,300+税  発行日:2016年07月  ISBN:9784323033853
  絵本
すすめ!うみのきゅうじょたい

すすめ!うみのきゅうじょたい

文:竹下 文子  絵:鈴木 まもる  出版社:金の星社  本体価格:\1,300+税  発行日:2016年07月  ISBN:9784323024608
  絵本
宇宙人っているの?

宇宙人っているの?

作:長沼 毅  絵:吉田 尚令  出版社:金の星社  本体価格:\1,500+税  発行日:2016年06月  ISBN:9784323073576
  絵本
とびだす!3Dアートえほん ひみつのちかしつ

とびだす!3Dアートえほん ひみつのちかしつ

作:永井 秀幸  出版社:金の星社  本体価格:\1,400+税  発行日:2016年06月  ISBN:9784323073583
  絵本
ながぐつをはいたねこ

ながぐつをはいたねこ

原作:シャルル・ペロー  文・絵:いもと ようこ  出版社:金の星社  本体価格:\1,300+税  発行日:2016年05月  ISBN:9784323036250
  絵本
てるてるぼうずとふりふりぼうず

てるてるぼうずとふりふりぼうず

作・絵:せな けいこ  出版社:金の星社  本体価格:\1,300+税  発行日:2016年05月  ISBN:9784323032221
  絵本
おふろ

おふろ

作・絵:いもと ようこ  出版社:金の星社  本体価格:\850+税  発行日:2016年04月  ISBN:9784323039145
  絵本
おにはそと!ふくはうち!

おにはそと!ふくはうち!

文・絵:いもと ようこ  出版社:金の星社  本体価格:\1,300+税  発行日:2016年01月  ISBN:9784323037349
  絵本
へんしんマーケット

へんしんマーケット

作・絵:あきやま ただし  出版社:金の星社  本体価格:\1,200+税  発行日:2015年11月  ISBN:9784323033846
  絵本
すすめ!ゆきのきゅうじょたい

すすめ!ゆきのきゅうじょたい

文:竹下 文子  絵:鈴木 まもる  出版社:金の星社  本体価格:\1,200+税  発行日:2015年11月  ISBN:9784323024592
  絵本
●金の星社のイベント情報はこちら

注目の作品!

【金の星社】イチ押しの作品をご紹介

    小さいときから命のふれあいを
    命の大切さを問う写真絵本

  • 小さないのち まほうをかけられた犬たち

    小さないのち まほうをかけられた犬たち

    作:今西乃子
    写真:浜田 一男
    出版社:金の星社

    ベストセラー「犬たちをおくる日」「ドッグ・シェルター」の著者がおくる 〔初めての写真絵本〕 ●●●小さいときから命のふれあいを●●● 安並圭子さんは動物愛護センターから犬をひきとり、新しい飼い主へつなぐボランティア。命の期限を切られた犬たちをまるで命の魔法をかけるように 誰からも愛される犬に生まれ変わらせていく。命の大切さを問う...続きを読む

ユーザーレビュー

  • マイベスト作品

    5.0

    バイロン・バートンののりものシリーズ。 今回は電車です。 最初のページに一面の線路。 次のページには山を越えて電車がやってきます。 がたごとと音まで聞こえてきそう。 町を通ったり、駅にとまったり、個人的には4作の中で一番動きがあってカラフルな感じがしました。 あえて選ぶならこれが一番かな。...続きを読む

  • 消防艇がお気に入り

    5.0

    図書館に並んでいるのを当時1歳の子供が見つけて 気に入っていたため、でんしゃ、ひこうき、ふねと3冊購入しました。 いろんな船が登場して 一番のお気に入りは消防艇です。 次のページを開くと、前のページに乗っていた船が登場したままで 船が進んでいる感じが楽しく、視点がおもしろいと思います。 色彩が豊かで子供も大好きです...続きを読む

  • 急げや急げ!

    5.0

    このお話は、雪で埋もれてしまった家を救助するために奮闘する6人の小さくてかわいらしい救助隊のお話でした、いろいろな車を使って救助する様子がかっこいいというよりはとってもかわいらしいお話でした。最後には除雪でどけた雪を使って雪の動物園を作っていたところもとってもかわいらしいお話でした。...続きを読む

  • 商店街でおばけ

    5.0

    この絵本は、商店街のいろいろなお店などにおばけがいて、そこが迷路のなっているものでした。うちの子は迷路を楽しんだり、どんなおばけがいるかを楽しんでみていたりしていました。ちょっとリアルな感じだったけど本物っぽいところがよかったと子供は言っていました。...続きを読む

  • 夏休み前の今頃を思い出す花

    5.0

    写真のように鮮やかな「あさがお」の表紙を見て、 興味を持ちました。 私は植物を育てるのは得意な分野ではないのですが、 3人の子育ての中で、 「あさがお」を夏休みに観察する宿題はとても印象的で 今でも覚えています。 夏休み前の今頃、学校から鉢を持ち帰ってきて。。 3人の子供同様、それぞれのあさがおの成長にも 個性があったのを...続きを読む

全ページためしよみ
サイン本販売中