出版社エディターブログ

ぴあのうさぎのご紹介

2012年3月19日 15時13分  今日はへんしんシリーズでおなじみ、あきやまただしさんの『ぴあのうさぎ』をご紹介。絵本の文章のなかに、音階がうまーくとけこんだ、おもしろい一冊。たとえば「きょうはおそらがきれい」「そ〜ら〜♪」とか、「みんながシーソーであそんでる」「し〜そ〜♪」みたいな感じ。おもちゃピアノを弾きながら絵本を読んだら、娘は次から小さな体で絵本とピアノを抱えて「これ読んで〜」ともってきました。(^^)「そ〜ら〜♪」でおもちゃピアノのソとラを弾くと、けっこう自分の読んでる声と音階がちがったりして、おんちな感じの読み聞かせに! 親の音感も試される?一冊。ソー↑ ソー↓なーんて音階とりながら絵本を読むのおもしろいですよ! 『ぴあのうさぎとみみおばけ』もあります。

ぴあのうさぎのご紹介

出版社おすすめ

  • あいさつ

    あいさつ

    作・絵:いもと ようこ
    価格:¥850+ 税

    いもとようこのあかちゃん絵本
    あいさつはことばのあくしゅ


    おはよう・いってきます・こんにちは・さようなら・ごめんなさい。あいさつは言葉の握手。人と人とのつながりの最初の一歩です。元気なあいさつはみんなを元気にします。赤ちゃんの時からあいさつが身につく絵本。

  • ぴあのうさぎ

    ぴあのうさぎ

    作・絵:あきやま ただし
    価格:¥1,200+ 税

    「どれみ」が、おもしろ大へんしん!

    ぴあのうさぎちゃんはピアノを持ってお出かけします。空を見て、そーらー、公園のシーソーを見て、しーそーと弾きながら歌います。ドレミの音階に合わせて楽しいストーリーが展開する、画期的なことば遊び&ユーモア絵本!

  • しげちゃん

    しげちゃん

    作:室井 滋
    絵:長谷川 義史
    価格:¥1,300+ 税

    「ねぇ、お母さん、わたし、じぶんの 名前、キライ! もっと かわいい 名前に かえてよ」

    親の愛情が心に響く絵本です。

    しげちゃんは自分の名前が嫌いだったが、子どもの幸せを願って親が名前をつけることを知り、好きになる。室井滋の名前にまつわるユーモラスなエピソードを長谷川義史が人情味豊かにおおらかに描き、読者の共感を呼ぶ絵本。

金の星社の作品一覧

表示

あかい ろうそく

あかい ろうそく

作:新美 南吉  絵:いもと ようこ  出版社:金の星社  本体価格:\1,400+税  発行日:2017年12月  ISBN:9784323038957
  絵本
ありがとう トワイライトエクスプレス

ありがとう トワイライトエクスプレス

作・絵:かねづかまこと  出版社:金の星社  本体価格:\1,300+税  発行日:2017年11月  ISBN:9784323024653
  絵本
削除いもとようこ あいうえおかるた

削除いもとようこ あいうえおかるた

絵:いもと ようこ  文:よこた きよし  出版社:金の星社  発行日:2017年10月  ISBN:
  絵本
がちょうのたんじょうび

がちょうのたんじょうび

作:新美 南吉  絵:いもと ようこ  出版社:金の星社  本体価格:\1,300+税  発行日:2017年10月  ISBN:9784323038940
  絵本
いもとようこあいうえおかるた

いもとようこあいうえおかるた

作:よこた きよし  絵:いもと ようこ  出版社:金の星社  本体価格:\1,300+税  発行日:2017年10月  ISBN:9784323890531
  絵本
東京まちがいさがし

東京まちがいさがし

作・絵:藤原 徹司  出版社:金の星社  本体価格:\1,300+税  発行日:2017年09月  ISBN:9784323074009
  絵本
まほうのゆうびんポスト

まほうのゆうびんポスト

作:やまだともこ  絵:いとう みき  出版社:金の星社  本体価格:\1,200+税  発行日:2017年09月  ISBN:9784323073965
  児童書
ぼくの おとうさんと おかあさん

ぼくの おとうさんと おかあさん

作・絵:みやにし たつや  出版社:金の星社  本体価格:\1,200+税  発行日:2017年09月  ISBN:9784323035109
  絵本
パンツ いっちょうめ

パンツ いっちょうめ

作:苅田 澄子  絵:やぎ たみこ  出版社:金の星社  本体価格:\1,300+税  発行日:2017年09月  ISBN:9784323073613
  絵本
てをつなぐ

てをつなぐ

作・絵:鈴木 まもる  出版社:金の星社  本体価格:\1,300+税  発行日:2017年08月  ISBN:9784323024646
  絵本
●金の星社のイベント情報はこちら

注目の作品!

【金の星社】イチ押しの作品をご紹介

    小さいときから命のふれあいを
    命の大切さを問う写真絵本

  • 小さないのち まほうをかけられた犬たち

    小さないのち まほうをかけられた犬たち

    作:今西乃子
    写真:浜田 一男
    出版社:金の星社

    ベストセラー「犬たちをおくる日」「ドッグ・シェルター」の著者がおくる 〔初めての写真絵本〕 ●●●小さいときから命のふれあいを●●● 安並圭子さんは動物愛護センターから犬をひきとり、新しい飼い主へつなぐボランティア。命の期限を切られた犬たちをまるで命の魔法をかけるように 誰からも愛される犬に生まれ変わらせていく。命の大切さを問う...続きを読む

ユーザーレビュー

  • 可愛いです

    5.0

    10歳長女と8歳次女に読みました。絵がとても可愛くて、私自身が選んだ絵本です。 黄身のたまちゃんと、白身のらんちゃんのお話です。2人はいつも一緒なんですが、ある日別々にされちゃうんです。たまちゃんとらんちゃんと一緒に私たちもドキドキ。でも、最後に2人は出会えて・・・。 とっても可愛いお話です。...続きを読む

  • かわいいお話です

    4.0

    6歳になる男の子のお話です。 誕生日のケーキがロボットのケーキじゃなく うさぎのケーキだったので機嫌を そこねてしまいました。 でもそのあと6本のろうそくといろんなお話を しました。 毎年いろんなことがあったんですね。 ろうそくからきいたエピソードは どれも素晴らしいものでした。 今年...続きを読む

  • うちで起こったらどうしよう…

    5.0

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    このお話、息子大喜びでした。ジョージが浴槽におもちゃを入れたまま栓を抜き、おもちゃが排水溝に流れてしまって、水があふれてしまうという大アクシデントが起こってしまうのですが、あふれる水の様子に、息子が大爆笑でした。 すぐに水道屋さんがやってきてテキパキと修理してくれるのですが、「へえ〜、こうやって修理するんだ〜」と、大人の私でも勉強になり...続きを読む

  • 可愛い動物たちです。

    5.0

    いもとようこさんが描くイラストの十二支たちが何とも可愛い「十二支絵本」です。 そういえば我が家の今小学校1年生の娘も2〜3年前に十二支を覚えてのですが,きっかけは絵本でした。 親が口で説明するより,絵本って小さな子供にはすんなり入っていくのかもしれませんね!...続きを読む

  • こどもは大好き下ネタ^^

    5.0

    子供はこういうの大好きですよね。パンツいっちょうというおふざけに食らいついて聞いています。しかも野菜も動物もなんでもかんでもパンツ一丁という世界がファンタジー(?!)で「これもパンツ一丁!これもパンツ一丁!」と喜んでいます。 シンプルなオチもいいですね。イラストがかわいいのがまた読んでいて安心できます。...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット