出版社エディターブログ

ぴあのうさぎのご紹介

2012年3月19日 15時13分  今日はへんしんシリーズでおなじみ、あきやまただしさんの『ぴあのうさぎ』をご紹介。絵本の文章のなかに、音階がうまーくとけこんだ、おもしろい一冊。たとえば「きょうはおそらがきれい」「そ〜ら〜♪」とか、「みんながシーソーであそんでる」「し〜そ〜♪」みたいな感じ。おもちゃピアノを弾きながら絵本を読んだら、娘は次から小さな体で絵本とピアノを抱えて「これ読んで〜」ともってきました。(^^)「そ〜ら〜♪」でおもちゃピアノのソとラを弾くと、けっこう自分の読んでる声と音階がちがったりして、おんちな感じの読み聞かせに! 親の音感も試される?一冊。ソー↑ ソー↓なーんて音階とりながら絵本を読むのおもしろいですよ! 『ぴあのうさぎとみみおばけ』もあります。

ぴあのうさぎのご紹介

出版社おすすめ

  • あいさつ

    あいさつ

    作・絵:いもと ようこ
    価格:¥850+ 税

    いもとようこのあかちゃん絵本
    あいさつはことばのあくしゅ


    おはよう・いってきます・こんにちは・さようなら・ごめんなさい。あいさつは言葉の握手。人と人とのつながりの最初の一歩です。元気なあいさつはみんなを元気にします。赤ちゃんの時からあいさつが身につく絵本。

  • ぴあのうさぎ

    ぴあのうさぎ

    作・絵:あきやま ただし
    価格:¥1,200+ 税

    「どれみ」が、おもしろ大へんしん!

    ぴあのうさぎちゃんはピアノを持ってお出かけします。空を見て、そーらー、公園のシーソーを見て、しーそーと弾きながら歌います。ドレミの音階に合わせて楽しいストーリーが展開する、画期的なことば遊び&ユーモア絵本!

  • しげちゃん

    しげちゃん

    作:室井 滋
    絵:長谷川 義史
    価格:¥1,300+ 税

    「ねぇ、お母さん、わたし、じぶんの 名前、キライ! もっと かわいい 名前に かえてよ」

    親の愛情が心に響く絵本です。

    しげちゃんは自分の名前が嫌いだったが、子どもの幸せを願って親が名前をつけることを知り、好きになる。室井滋の名前にまつわるユーモラスなエピソードを長谷川義史が人情味豊かにおおらかに描き、読者の共感を呼ぶ絵本。

金の星社の作品一覧

表示

がっこうたんけん しょうがっこうだいずかん

がっこうたんけん しょうがっこうだいずかん

編・著:WILLこども知育研究所  出版社:金の星社  本体価格:\1,500+税  発行日:2016年12月  ISBN:9784323073798
  絵本
ピノキオ

ピノキオ

原作:カルロ・コッローディ  文・絵:いもと ようこ  出版社:金の星社  本体価格:\1,400+税  発行日:2016年11月  ISBN:9784323036267
  絵本
いとしの毛玉ちゃん

いとしの毛玉ちゃん

作:室井 滋  絵:長谷川 義史 むろい しげる  出版社:金の星社  本体価格:\1,300+税  発行日:2016年11月  ISBN:9784323073637
  絵本
大人になってこまらないマンガで身につくマナーと礼儀

大人になってこまらないマンガで身につくマナーと礼儀

監修:辰巳 渚  マンガ:池田 圭吾  出版社:金の星社  本体価格:\1,100+税  発行日:2016年09月  ISBN:9784323053226
ハロウィーンのひみつ

ハロウィーンのひみつ

作・絵:はやし ちかげ  出版社:金の星社  本体価格:\1,400+税  発行日:2016年09月  ISBN:9784323073675
  絵本
ただしいもちかたの絵本

ただしいもちかたの絵本

編・著:WILLこども知育研究所  絵:すみもと ななみ  出版社:金の星社  本体価格:\1,500+税  発行日:2016年09月  ISBN:9784323073736
  絵本
これはすいへいせん

これはすいへいせん

文:谷川 俊太郎  絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera)  出版社:金の星社  本体価格:\1,500+税  発行日:2016年09月  ISBN:9784323073668
  絵本
ぐるぐるぐる

ぐるぐるぐる

作:内田 麟太郎  絵:長野 ヒデ子  出版社:金の星社  本体価格:\1,350+税  発行日:2016年09月  ISBN:9784323032238
  絵本
がんばるぞう

がんばるぞう

作・絵:塚本 やすし  出版社:金の星社  本体価格:\1,300+税  発行日:2016年09月  ISBN:9784323073705
  絵本
1ねんせいのせいかつえじてん

1ねんせいのせいかつえじてん

編・著:WILLこども知育研究所  出版社:金の星社  本体価格:\1,500+税  発行日:2016年09月  ISBN:9784323073743
  絵本
●金の星社のイベント情報はこちら

注目の作品!

【金の星社】イチ押しの作品をご紹介

    小さいときから命のふれあいを
    命の大切さを問う写真絵本

  • 小さないのち まほうをかけられた犬たち

    小さないのち まほうをかけられた犬たち

    作:今西乃子
    写真:浜田 一男
    出版社:金の星社

    ベストセラー「犬たちをおくる日」「ドッグ・シェルター」の著者がおくる 〔初めての写真絵本〕 ●●●小さいときから命のふれあいを●●● 安並圭子さんは動物愛護センターから犬をひきとり、新しい飼い主へつなぐボランティア。命の期限を切られた犬たちをまるで命の魔法をかけるように 誰からも愛される犬に生まれ変わらせていく。命の大切さを問う...続きを読む

ユーザーレビュー

  • よみやすい

    4.0

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    マンガで描かれたマナーと礼儀の本。 宇宙人のマナミンが、ズボラな小学5年生、物草花子にマナーを叩きこんでくれます(笑)。 マナミンはちょっと怖いけど、大切なことをたくさん教えてくれますよ。 花子の動機は恋のため!? ギャグを織り交ぜつつ、読みやすいマンガになっていると思います。 マナーと礼儀は自分も周囲も気持ちがよくなるもの!...続きを読む

  • ことわざに親しむために

    5.0

    わりとよく使われることわざと、使い方や意味、解説が、 いもとようこさんの絵と一緒にのっているのがいいかわいくて、良いです。 読んであげているうちに、なんとなく意味を理解してしまえるようで とてもいいと思います。 載っていることわざの数は少ないのですが、こういうものになじむための 初めの絵本としていいと思います。...続きを読む

  • こちらは箱から出てきます

    4.0

    変身シリーズですね。 図書館で読み始めて、ああ、あれだ!ってへんしんトンネルを 思い出しました。 この絵本は読んであげるときに、次のページに行くまでのところを 上手に読まないといけませんね。 一緒に読めると盛り上がるだろうと思いました。 いろいろなものが変身します。...続きを読む

  • 願いが込められた由来が素敵

    4.0

    室井滋さんが、絵本を描かれているのを知らなかったのですが、 すごく室井さんらしいお話で、うんうんと同意しながら読みました。 親が子供に名前を付けるときは、一生懸命なのだという、室井さんのお母さんの言葉、そして、この名前の願いが込められた由来が素敵でしたね。 滋養の滋って栄養豊かでいいですね。 絵の作者さんもベストマッチで雰囲気が出...続きを読む

  • 空から来たさかなは空に帰る

    4.0

    空から来たさかなは空に帰るのですね。 さかなに見えた雲から生まれた、さかなの形のみずたまり。 そのみずたまりから生まれたさかなは、形を変えつつ飛んで行く。 とぼけた味のユーモラスな展開でしたが、最後は空に戻って行きます。 ナットクです。...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット