出版社エディターブログ

ぴあのうさぎのご紹介

2012年3月19日 15時13分  今日はへんしんシリーズでおなじみ、あきやまただしさんの『ぴあのうさぎ』をご紹介。絵本の文章のなかに、音階がうまーくとけこんだ、おもしろい一冊。たとえば「きょうはおそらがきれい」「そ〜ら〜♪」とか、「みんながシーソーであそんでる」「し〜そ〜♪」みたいな感じ。おもちゃピアノを弾きながら絵本を読んだら、娘は次から小さな体で絵本とピアノを抱えて「これ読んで〜」ともってきました。(^^)「そ〜ら〜♪」でおもちゃピアノのソとラを弾くと、けっこう自分の読んでる声と音階がちがったりして、おんちな感じの読み聞かせに! 親の音感も試される?一冊。ソー↑ ソー↓なーんて音階とりながら絵本を読むのおもしろいですよ! 『ぴあのうさぎとみみおばけ』もあります。

ぴあのうさぎのご紹介

出版社おすすめ

  • あいさつ

    あいさつ

    作・絵:いもと ようこ
    価格:¥850+ 税

    いもとようこのあかちゃん絵本
    あいさつはことばのあくしゅ


    おはよう・いってきます・こんにちは・さようなら・ごめんなさい。あいさつは言葉の握手。人と人とのつながりの最初の一歩です。元気なあいさつはみんなを元気にします。赤ちゃんの時からあいさつが身につく絵本。

  • ぴあのうさぎ

    ぴあのうさぎ

    作・絵:あきやま ただし
    価格:¥1,200+ 税

    「どれみ」が、おもしろ大へんしん!

    ぴあのうさぎちゃんはピアノを持ってお出かけします。空を見て、そーらー、公園のシーソーを見て、しーそーと弾きながら歌います。ドレミの音階に合わせて楽しいストーリーが展開する、画期的なことば遊び&ユーモア絵本!

  • しげちゃん

    しげちゃん

    作:室井 滋
    絵:長谷川 義史
    価格:¥1,300+ 税

    「ねぇ、お母さん、わたし、じぶんの 名前、キライ! もっと かわいい 名前に かえてよ」

    親の愛情が心に響く絵本です。

    しげちゃんは自分の名前が嫌いだったが、子どもの幸せを願って親が名前をつけることを知り、好きになる。室井滋の名前にまつわるユーモラスなエピソードを長谷川義史が人情味豊かにおおらかに描き、読者の共感を呼ぶ絵本。

金の星社の作品一覧

表示

いっしょにあそばへん?

いっしょにあそばへん?

作・絵:岡田 よしたか  出版社:金の星社  本体価格:\1,200+税  発行日:2014年10月28日  ISBN:9784323033839
  絵本
プレゼントの木

プレゼントの木

作・絵:いもと ようこ  出版社:金の星社  本体価格:\1,400+税  発行日:2014年10月  ISBN:9784323024554
  絵本
風船教室

風船教室

作:吉野万理子  画:げみ  出版社:金の星社  本体価格:\1,200+税  発行日:2014年09月  ISBN:9784323063362
  児童書
なぞかけどうじょう

なぞかけどうじょう

作:中川 ひろたか  絵:大島 妙子  出版社:金の星社  本体価格:\1,300+税  発行日:2014年09月  ISBN:9784323072890
  絵本
どろろんびょういん おおいそがし

どろろんびょういん おおいそがし

作:苅田 澄子  絵:かとう まふみ  出版社:金の星社  本体価格:\1,200+税  発行日:2014年09月  ISBN:9784323031415
  絵本
おてつだいの絵本

おてつだいの絵本

作:辰巳 渚  絵:すみもと ななみ  出版社:金の星社  本体価格:\1,400+税  発行日:2014年09月  ISBN:9784323031422
  絵本
おさるのジョージ ハロウィーンのおばけ

おさるのジョージ ハロウィーンのおばけ

原作:マーガレット・レイ&ハンス・アウグスト・レイ  訳:山北 めぐみ  翻案:C.A. クローンズ  テレビアニメ脚本:ジョー・ファロン  出版社:金の星社  本体価格:\1,000+税  発行日:2014年09月  ISBN:9784323043548
  絵本
どん!

どん!

作:西村 敏雄  出版社:金の星社  本体価格:\1,200+税  発行日:2014年08月  ISBN:9784323072968
  絵本
すすめ!きゅうじょたい

すすめ!きゅうじょたい

文:竹下 文子  絵:鈴木 まもる  出版社:金の星社  本体価格:\1,200+税  発行日:2014年08月  ISBN:9784323024530
  絵本
こひつじのティミー ティミーのおもちゃ

こひつじのティミー ティミーのおもちゃ

原作:アードマン・アニメーションズ  文:なかようこ  出版社:金の星社  本体価格:\1,100+税  発行日:2014年08月  ISBN:9784323037615
  絵本
●金の星社のイベント情報はこちら

注目の作品!

【金の星社】イチ押しの作品をご紹介

    小さいときから命のふれあいを
    命の大切さを問う写真絵本

  • 小さないのち まほうをかけられた犬たち

    小さないのち まほうをかけられた犬たち

    作:今西乃子
    写真:浜田 一男
    出版社:金の星社

    ベストセラー「犬たちをおくる日」「ドッグ・シェルター」の著者がおくる 〔初めての写真絵本〕 ●●●小さいときから命のふれあいを●●● 安並圭子さんは動物愛護センターから犬をひきとり、新しい飼い主へつなぐボランティア。命の期限を切られた犬たちをまるで命の魔法をかけるように 誰からも愛される犬に生まれ変わらせていく。命の大切さを問う...続きを読む

ユーザーレビュー

  • カンガルーとおんなじ

    4.0

    娘が学校の図書館から借りてきました。 コアラの赤ちゃんって、しばらくんはおかあさんのお腹の 袋に入っているのですね。カンガルーと一緒。知らなかったです。 ユーカリの葉をコアラが食べることは知っていましたが、赤ちゃんは 「おかあさんが食べたユーカリの葉をおかゆのようにやわらかくして、 おしりからだしたパップ」を食べる、ということも...続きを読む

  • シロクマの赤ちゃんってかわいい!

    4.0

    娘が学校の図書館から借りてきました。 動物が大好きな、娘らしい選択だなあと思いました。 「ちがいがわかる写真絵本シリーズ」なので、全ページ、写真で 紹介されています。わかりやすいですし、何よりかわいい! どうしてシロクマの赤ちゃんってこんなにもかわいいんでしょう! まるでぬいぐるみみたい。もふもふしたくなります。 写真と共に、...続きを読む

  • 切ないです

    4.0

    3.11震災の後に実際に岩手に設置された電話ボックスをモデルに作った絵本だそうです。 電話線もつながっていないけど、この世にいない人に心を伝えるためにおかれた電話。 そこで、一生懸命がんばる者たちが、あたたかくて切ない話をしていきます。親子の愛情なんて、本当に切なくて泣きそうな気持ちで読んでしまいました。 この絵本の題...続きを読む

  • 子どもたちを夢中にさせるアイテム

    5.0

    読み終えた娘は、「どきどきした!」と言ってました。 突然現れた謎の自動販売機。 あるのは、ボタンと取り出し口のみ…。 たまらなく押してみたい気持ち、押して大変なことになったら…という不安、同時に起こるふたつの気持ち。 葛藤の末に“押したい”気持ちが勝つことも、また真理。 人の“理性<好奇心”の心理をよく捉えてるなって思い...続きを読む

  • 描かれているパンのまあ美味しそうな事!

    5.0

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳、

    我が子を抱っこして読んであげましたが、やはり私と同じで、美味しそうなパンに食いついていました。おつかいに行ったつもりが、パン屋のカンガルーのご夫婦に家まで送って来て貰うというのは、小さい子のおつかいならではですね。...続きを読む

全ページためしよみ
サイン本販売中