出版社エディターブログ

うみべのまちで

2017年7月19日 10時3分  

みなさん、夏ですね。夏といえば、海。そして、海を描いて、最高の絵本が、できちゃいました‼ 「うみべのまちで」です。

まずは、カバーをじっくりとご覧ください。少年が屋根に上って海を見ています。海が光っています。朝の景色だと思われます。

そして、カバーをとると、表紙には、夕暮れの海になります。朝見られた船は、別の位置に描かれています。

カバーと表紙が表すように、この作品は、海辺の炭鉱の町に暮らす少年の一日を描いています。穏やかで何気ない一日。でも、海底炭鉱の仕事は危険と隣り合わせです。祖父、父がやってきた仕事を自分もするんだ、という自負。輝く美しい海を背景に、少年の静かな覚悟が、淡々と語られていきます。

美しくて、しずかで、強い。みなさんも、ぜひぜひ手に取って、感動を分かち合いましょう。


うみべのまちで

注目の作品!

【BL出版】イチ押しの作品をご紹介

    キダマッチ先生と患者たちのやりとりが、とても楽しい作品。

  • キダマッチ先生! (1)先生 かんじゃに のまれる

    キダマッチ先生! (1)先生 かんじゃに のまれる

    文:今井 恭子
    絵:岡本 順
    出版社:BL出版

    アグラ山のふもとの池にすむ一ぴきのカエル、それがキダマッチ先生。 どんな病気やけがも、あっというまに治してくれるという、ひょうばんの名医です。 今日も、最初の患者がやってきて……。 カエルのキダマッチ先生と、患者たちのやりとりがとても楽しい作品です。 岡本順の生き生きとした絵が、魅力的!  小学校2、3年生くらいの、絵本から読み...続きを読む

出版社おすすめ

  • いえすみねずみ

    このいえには、にんげんのかぞくのほかに、もうひとつのかぞくがすんでいます。
    それはねずみのかぞく。
    ねずみたちは、にんげんたちがねしずまってから、たべものをさがしたり、あそんだりしていました。
    ところがある日、にんげんとねずみがはちあわせ!

    ねずみが退治されると知ったこどもたちは、ねずみにてがみをかきました。すると……。

  • うみべのまちで

    ぼくの うちからは うみがみえる。
    きょうは、とてもいいてんきで
    うみがひかっている。
    おとうさんは うみのしたの
    たんこうで はたらいている。
    おはかにねむる おじいちゃんも、
    おなじように はたらいていた。
    そして、いつか ぼくも、
    そこで はたらくんだ。

    1950年代のカナダのケープ・ブレトン島をモデルに
    祖父から父へ、父から息子へと
    海底炭鉱ではたらくことを
    受け入れてきた家族の日常を
    美しい絵と詩的な言葉で描く。

  • ゆめみるじかんよこどもたち

    アリスとジャックが、庭でボールあそびをしていると、森からへんな声がきこえてきました。
    ゆうら ゆう らいいいいい きいの しいたあ ようううう なんの声でしょう。
    ふたりはたしかめようと、ゆうきをだして森へとむかいますが……。
    対照的に描かれた、こわがりな弟と好奇心旺盛なお姉さん。
    ふしぎな声にさそわれて、物語の世界にどんどんひきこまれます。
    その先に待っているのは、とびきりやさしい世界。
    オクセンバリーの絵が美しい、おやすみ絵本です。
    4歳から6歳くらいのお子さまに、特におすすめです。

  • キダマッチ先生! (1)先生 かんじゃに のまれる

    アグラ山のふもとの池にすむ一ぴきのカエル、それがキダマッチ先生。
    どんな病気やけがも、あっというまに治してくれるという、ひょうばんの名医です。
    今日も、最初の患者がやってきて……。
    カエルのキダマッチ先生と、患者たちのやりとりがとても楽しい作品です。
    岡本順の生き生きとした絵が、魅力的! 
    小学校2、3年生くらいの、絵本から読みものへの移行期のお子さまに、ぜひ読んでほしい一冊です。


ユーザーレビュー

  • えっ!一体どういうお話なの!

    5.0

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    凡人の頭脳しか持たぬ私はこの話の面白さが全く理解出来なかったのですが、本当にこの絵本が日産童話と絵本のグランプリの大賞受賞作品だと言うのであれば、私は日産車に乗るべきでは無いなと感じました。絵本って奥が深いな…。...続きを読む

  • 可愛らしい絵が楽しい

    5.0

    のびやかでゆったりとした絵が良い感じです。 鱗や爪や、なによりも立派な素晴らしい歯の手入れを怠りない アランは、みんなを怖がらせていますが、 描かれているアランはちょっと眠たげなひょうきんな雰囲気のワニです。 このお話では、ある朝ちょっとした事件が起きるのです。 アランの一大事です。でもそれをきっかけに沼の雰囲気も変わります。 ...続きを読む

  • 堅苦しくない課題図書!

    5.0

    2017年の読書感想文の課題図書になっている絵本です。 堅苦しくなく,一人読み初級段階の低学年の子供でも楽しく読める絵本といった印象です。 我が家の小学校1年生の娘も苦なく一人読みしていました。 イラストもユーモアあってよかったです。...続きを読む

  • 素敵な絵本、ではありますが

    3.0

    「ぞうのエルマー」が大好きな息子、保育園の図書貸出日に、自ら借りてきました。一作目よりは文章がちょっと長い感じで、落ち着きのない三歳の息子は、最後まで落ち着いて聞いていられませんでした…。 もう少し大きくなったら、面白く読めるのかな。私の個人的感想としては、シリーズ物って一作目が一番最高、だと思っていて(偏見ですが)、まさにそれかなと思...続きを読む

  • 何と皮肉な絵本か。

    5.0

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    その幸せが誰かを犠牲にして得ているものであってもそれは本当に最高であると言えるのか。帯には「動物たちと一緒に陽だまりのような温かな楽しい時間をどうぞ」とありましたが、何だか素直に喜べない絵本でした。私は頭の固い大人になってしまったかな。...続きを読む

BL出版の作品一覧

表示

エルマーとくじら

エルマーとくじら

作:デビッド・マッキー  訳:きたむら さとし  出版社:BL出版  本体価格:\1,200+税  発行日:2017年08月10日  ISBN:9784776406303
  絵本
キダマッチ先生! (1)先生 かんじゃに のまれる

キダマッチ先生! (1)先生 かんじゃに のまれる

文:今井 恭子  絵:岡本 順  出版社:BL出版  本体価格:\1,300+税  発行日:2017年07月20日  ISBN:9784776408147
  絵本  児童書
くまくまくんのかいていたんけん

くまくまくんのかいていたんけん

作・絵:ベンジー・デイヴィス  出版社:BL出版  本体価格:\700+税  発行日:2017年07月15日  ISBN:9784776407980
  絵本
いえすみねずみ

いえすみねずみ

作:ジョン・バーニンガム  訳:谷川 俊太郎  出版社:BL出版  本体価格:\1,500+税  発行日:2017年07月15日  ISBN:9784776408031
  絵本
ゆめみるじかんよこどもたち

ゆめみるじかんよこどもたち

文:ティモシー・ナップマン  絵:ヘレン・オクセンバリー  訳:石井 睦美  出版社:BL出版  本体価格:\1,500+税  発行日:2017年07月10日  ISBN:9784776408086
  絵本
うみべのまちで

うみべのまちで

文:ジョアン・シュウォーツ  絵:シドニー・スミス  訳:いわじょう よしひと  出版社:BL出版  本体価格:\1,600+税  発行日:2017年07月10日  ISBN:9784776408093
  絵本
詩ってなあに?

詩ってなあに?

作:ミーシャ・アーチャー  訳:石津 ちひろ  出版社:BL出版  本体価格:\1,500+税  発行日:2017年06月20日  ISBN:9784776407928
  絵本
かえるのラミー

かえるのラミー

作:はせがわ さとみ  出版社:BL出版  本体価格:\1,300+税  発行日:2017年06月20日  ISBN:9784776408130
  絵本
さわって たのしむ どうぶつずかん

さわって たのしむ どうぶつずかん

編集:ドーリング・キンダースリー社  日本語版監修:長瀬健二郎  出版社:BL出版  本体価格:\3,500+税  発行日:2017年06月16日  ISBN:9784776407850
はらぺこハロルド、なにがみえたの?

はらぺこハロルド、なにがみえたの?

作:ケヴィン・ウォルドロン  訳:いしい むつみ  出版社:BL出版  本体価格:\1,400+税  発行日:2017年06月01日  ISBN:9784776408055
  絵本
全ページためしよみ
年齢別絵本セット