出版社おすすめ

  • オニの生活図鑑

    オニの生活図鑑

    作・絵:ヒサクニヒコ
    価格:¥1,500+ 税

    オニの世界にも、山オニと海オニとのはげしい争いがあります。ヒサクニヒコの新説で、オニのすべてが発見されました。

  • あかいかばんのひみつ

    小学校入学でモニカが母親から渡されたのは、みんながもっているのとは全然違う赤いスーツケース。「こんなかばんで学校にいくなんて、絶対いや!」モニカはかんかんに怒りましたが……赤いかばんには秘密の力があったのです。

    ★オーストラリア児童図書賞受賞作品

ユーザーレビュー

  • 照れ屋さんなのが可愛い

    5.0

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    バナナ、みかんを読んだので、こちらも読んでみました。 モモが照れて、あか〜くなるところが可愛いですね。照れ屋さんなところは、自分の子どもと似ていました。同じシリーズの本同様、イラストが可愛いです。そんなわが子がじーっとお話を真剣に聞いていたのが印象的でした。...続きを読む

  • 3歳ぐらいになったら・・

    4.0

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    3歳ぐらいになったら、また読んでみたいです。というのも同じシリーズのバナナバージョンがとっても気に入ったので、こちらも読んでみましたが、背中を掻いて皮が割けたことや、お母さんにばれないように隠さなきゃと思った理由までは理解できなかったようです。すこ〜しお話の内容は難しかったかな??...続きを読む

  • 同じシリーズで一番おススメ

    5.0

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    すぐに理解できるシンプルな内容です。バナナの家族がポイポイポ〜イ♪と皮を脱ぎ捨てるところが、ツボでどはまり。大爆笑。同じシリーズも何冊か読みましたが、ばななが一番のヒットでした! しばらく、絵本の影響からか服を脱ぐ時、ポイポ〜イと言いながら、脱ぎ捨ててこのまま続いたら困るなと思いましたが、そこは注意すればダメな事と理解できたようで、自然...続きを読む

  • 難民のことがわかりやすく描かれている物語

    4.0

    小学校の中高学年の子たちに勧めたくて読んでみました。 どちらかというと、女の子向けの本です。主人公のあいりのアパートの隣の部屋に、ミャンマー出身の女の子、ナーミンの家族が引っ越してきます。ナーミンは実は難民で、ミャンマーの国が危険な状態にあるため、日本に来ることになったのですが、その説明がとてもわかりやすかったです。 この本は...続きを読む

  • 庄屋さんもちょっとかわいそうかも(笑)

    4.0

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    吉四六さんのとんち話。 どのお話も吉四六さんのとんちが冴えます。 いつもいつもぎゃふんと言わされる庄屋さんもちょっとかわいそうかも(笑)。 吉四六さんはうまいことやって利をとっていますねー。 やっぱり知恵は力です。...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット