出版社おすすめ

  • クリスマスのほし

    クリスマスのほし

    原作・絵:みうら なお
    価格:¥1,400+ 税

    あかつきもりでは、久しぶりに森のみんなでいわうクリスマスに、うきうきしていました。そんなある日、空からトナカイの子トニーが落ちてきました。妖精のルピとルナ、森の仲間たちは、トニーをお空にかえしてあげようと…。

  • ライオンのひみつ

    図書館の前に鎮座している石のライオンは、子どもたちから恐れられていた。ライオンのほうは、人間が嫌いなわけではなかったが、心や気持ちというものがわからなかった。だが、ある孤児との出会いが奇跡をおこし……。

ユーザーレビュー

  • ほほえましい絵本

    5.0

    文字も大きくて読みやすく、ストーリーもかわいらしくって小さなお子さんにぴったりですね〜 バナナは暑いところが得意そうなイメージがありますが、こちらの絵本のバナナの家族にはちょっと暑かったみたいで、おうちに帰ってくると、お洋服(皮)をぬいで裸んぼうで過ごします。すると、そこにおじいちゃんとおばあちゃんが遊びにやってきました。。。 ...続きを読む

  • ゆうれい探偵

    4.0

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    ゆうれい探偵シリーズの第1巻です。 壁抜けも光ることもできな気弱なゆうれいカーズ。風に飛ばされ、家族とはぐれ、ゆうれいの見える少女クレアと出会います。クレアはタフで強い子ですねー、頼もしいです。 クレアが探偵を目指しているのもあって、2人で「ゆうれい探偵」となり、事件を解決!? 小学生の子に読みやすいミステリーだと思います。...続きを読む

  • 「諸説ある」が基本です。

    4.0

    先日は「サイエンスコナン」シリーズの忍者の本を読みましたが、 この本と書かれていることがちょこちょこ違うので、戸惑いました。 忍者っていうのは、歴史的に確かに存在はしただろうけれど、 その存在について、とにかく情報がないのですね。 忍者を使う人も、忍者を使っているという事実を隠していたわけです。 だから、学説がたくさんあって、こ...続きを読む

  • 忍者大図鑑だ!

    5.0

    忍者のことが詳しく書かれている「なるほど忍者大図鑑」にちょっと高い値段に納得です。 忍者ごっこが好きな孫は、忍者のTシャツを着て、忍者ごっこをするのが好きなので、この忍者大図鑑をみせてあげたいと思いました。忍者の暮らしぶりや忍者の武器や道具、忍法、忍術がわかりやすくイラストや写真で紹介されているので喜ぶと思いました。...続きを読む

  • 幼稚園の運動会は楽しそう。

    4.0

    かずくん、まりちゃんという幼稚園児と、 このはようちえんというたぬきさんのようちえんが 出てきました。 私は昨年 初孫の運動会を初めて見に行きました。 幼稚園の年少組です。 この絵本の絵を見て、その日のことを思い出しました。 園の様子、運動会を頑張る子供たちの様子が よく似ていました。 現実にはたぬきが見に来ていることはあ...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット