「こわ〜い!」本

あなたにとっての「こわ〜い!」は、なあに?

  • きゃああああああああクモだ!

    ひとりぼっちのクモちゃんは、人間のペットになりたいと思った。そこで、おどったり、おふろにはいったり、いろいろできることを見せようとした。でも、そのたびに、おいはらわれてしまう。ところが…。銀のクモの糸が、ほんとの宝石のように輝くよ!

  • ゼラルダと人喰い鬼

    森の少女ゼラルダは、お料理が大すき。ある日、町へお使いにいくとちゅう、おそろしい人喰い鬼とばったり出あうが、あんまり腹ぺこだった鬼はたおれてしまう。かわいそうに思ったゼラルダは…。すてきなお料理がいっぱい登場。国際アンデルセン賞受賞作家の傑作絵本。

  • おばけとしょかん

    おばけとしょかん

    作・絵:デイヴィッド・メリング
    訳:山口 文生
    価格:¥1,400 + 税

    ある夜、ボーが魔女のお話を読んでいると、とつぜん明かりが消え、あやしいかげが…。本といっしょに空にとびだし、ついたところは……おばけとしょかん! いったいここは、なんなの? おばけだって、本がすき! 暗やみで表紙がひかります。

  • こわくなんかないっ!

    フクロウのフクちゃん、あいぼうのちびフクちゃんをつれて、夜の森をパトロール。いろんな動物がぬぼっとあらわれては「こわがらないで」っていうけど…。やんちゃだけど、あまえんぼう。大人気のフクロウのフクちゃん〈第2弾〉。

  • かわっちゃうの?

    「これからは、いろんなことがかわるんだよ」そういって、おとうさんはおかあさんを、むかえにいった。いったい、なにが、かわるんだろう…? ひとり家にのこされた少年の不安にゆれる心を、シュールなタッチであざやかに描く、国際アンデルセン賞受賞作家A・ブラウンのふしぎの世界。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット