おとうさんと一緒!おとうさんが大活躍!

やさしいおとうさん、おもしろいおとうさん、ちょっぴりこまったおとうさん・・・ おとうさんの出てくるえほんです。どのおとうさんも、とっても魅力的!

  • パパがサーカスと行っちゃった

    ある朝、ぼくたちはパパのどなり声でおこされた。「サーカスがやってくるぞうー!」。パパははりきって、みんなをサーカスへつれていった。パパはひとりでもりあがって、大興奮。サーカスのショーがおわっても、パパはもどってこなかった。サーカスといっしょに、行っちゃったんだ!

  • うちのパパってかっこいい

    パパは、ゴリラぐらい強くって、カバくんみたく楽しいんだ。パパは、おどりもうまくって、歌うこえはピカイチで、くまちゃんみたくかわいいよ。だけど、それだけじゃない、パパのすごいとこ…。ぼうやとパパの、愛いっぱいのユーモラスなお話。 ●国際アンデルセン賞受賞画家

  • きょうはみんなでクマがりだ

    きょうは、朝から上天気。5人のかりうど(あかちゃんもいれて。でも犬はかぞえない)が、クマがりに出かけます。みんなで、ちっともこわくない、っていいながら、草原をぬけたり、川をわたったり、ぬま地をとおったり。さて、どうなるのかな。 この絵本は、子どもたちのあそび歌が、もとになっています。文を読みながら、同じような動作---草をかきわけた…続きはこちら >>>

  • いないよ いないよ

    いないよ いないよ

    作・絵:ジョン・プレイター
    訳:山口 文生
    価格:¥1,000 + 税

    かわいいぼうやはどこへいった?やさしいパパくまさんとかわいいぼうや。かくれんぼがすんだらいっしょにおいしいおやつにしましょうね。

  • おててをつないで

    おててをつないで

    作・絵:ジョン・プレイター
    訳:山口 文生
    価格:¥1,000 + 税

    のっし、のっし。とうさんといっしょにおにわをおさんぽ。ろうかやかいだん、おへやについたらミルクをのんでもうおねむ。

  • パパ、おはなしして

    パパ、おはなしして

    作・絵:モイラ・ケンプ
    訳:たなかまや
    価格:¥1,300 + 税

    • ためしよみ

    「パパ、おはなしして」と、ロージーがいうと、パパは、小さなおひめさまのお話をしてくれます。ある日おひめさまがお茶を楽しんでいると、そこへドラゴンがやってきて、ドラゴンのパパとママもやってきて、王子さまがかけつけて・・・・・・さて、どんなことになるのでしょうか。  パパのお話に、女の子が質問したり、つけたしたり、お話がどんどん思わぬ方向に…続きはこちら >>>

  • クマとうさんの ピクニック

    クマとうさんの ピクニック

    作・絵:デビ・グリオリ
    訳:山口 文生
    価格:¥1,300 + 税

    クマとうさんとあかちゃんが、ピクニックにおでかけ。ところがハイイログマさんちのわんぱくどももついてきた。おひるになってバスケットをあけると、おべんとうがはいってない! みんながっかり。そこでクマとうさんは…? 心やさしくたのもしいクマとうさんの、ゆかいなお話。

  • クマとうさんの こもりうた

    クマとうさんの こもりうた

    作・絵:デビ・グリオリ
    訳:山口 文生
    価格:¥1,300 + 税

    ごきんじょのハイイログマさんちのこもりをたのまれた、クマとうさん。まっていたのは、あかちゃんと3びきのわんぱくたち。やっとあかちゃんをねかしつけたとおもったら、なまいきなわんぱくどもがおおさわぎ。とうとうクマとうさんは…。やさしいクマとうさんが大ふんとう。

  • たすけて!クマとうさん

    たすけて!クマとうさん

    作・絵:デビ・グリオリ
    訳:山口 文生
    価格:¥1,300 + 税

    おおかぜの日、クマとうさんがベッドでぬくぬくしていると、ちいさなこえがきこえた「うちがこわれちゃった」。たいへんだ、森のみんながこまっている! さっそく、クマとうさんは、あらしの森へ…。世界中に15万人の愛読者をもつ〈クマとうさん〉シリーズ。

  • すばらしき父さん狐

    金持ちのくせに、けちんぼで意地悪な三人の農夫の農場から、食料を失敬していた狐の父さん。ところがある日…。父さん狐と農夫たちの知恵くらべがはじまる! 母さん狐と子狐たちのために、父さん狐が獅子奮迅の大活躍。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット