雨の日特集


  • 雨、あめ

    雨、あめ

    作:ピーター・スピア
    価格:¥1,400 + 税

    • ためしよみ

    雨がふってきた。おねえちゃんとおとうとは雨具にきかえ、かさをさして外にでる。水たまりであそんだり、雨水の流れをみたり…。雨の中でいきいきと変化する、いつもとちがうせかい。すばらしい雨の一日を描いた、ことばのない絵本。

  • 雨がふったら、どこへいく?

    リュックとマリオンのふたごのきょうだいは、なかよしのステフといっしょに、ぬまにでかけます。まわりには、いろいろな生きものがいっぱい! ところが、雨がふりだすと…あれれ? みんな、どこへいくのかな?

  • あめふりの おおさわぎ

    ある朝のこと、きゅうに雨がふりだした。にわとりがなき、犬はほえ、赤ちゃんがなきわめく。外では車がじゅうたいし、くだものはころがるは、人々はどなりあうは、おまわりさんまで……それでも、雨はざあざあふっている。どしゃぶりがひきおこす大こんらんを、ユーモラスにえがく。

  • どうしたらいい、ブルーカンガルー?

    ブルーカンガルーは、リリーのお気に入りのぬいぐるみ。リリーはすることが思いつかないと、ブルーカンガルーにききます。どうしたらいい…? おちゃめなリリーと、けなげなブルーカンガルーの、あたたかいユーモアにみちたお話。やさしい色調のイラストが心なごむ美しい絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット