もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ながれ星のよる ランスロットとリンゴの木
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ながれ星のよる ランスロットとリンゴの木

  • 絵本
作: たむら しげる
出版社: 復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!

本体価格: ¥2,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ながれ星のよる ランスロットとリンゴの木」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年02月28日
ISBN: 9784835450353

18.8×28.8cm/32 頁

出版社からの紹介

たむらしげる先生の素敵なファンタジー絵本、あの“ランスロット”の原点がここに!!「えー、ほんじつ ごご8時ちょうど すりばち島に ながれ星がふります」ある夜、テレビの声にさそわれてロボットのランスロットはリンゴの木と一緒にすりばち島へ出かけました。とちゅうで“あるくビルディング”に出合ったり、クジラの背中に乗せてもらったり・・・ふたりのすてきな夜が始まります

ながれ星のよる ランスロットとリンゴの木

ベストレビュー

幻想的な絵本です

とても幻想的でファンタジックな物語です。

文章が入っているのですが、個人的には なくても楽しめるくらいなので
字をまだ読むことができないお子さんでも、楽しめると思います。

たむらしげるさんの絵本を、また読んだことのない方にも お勧めしたい作品です。
(なーお00さん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


たむら しげるさんのその他の作品

よるのおと / ゆきゆきゆき / 夢の旅 / うちゅうスケート / クッキー・サーカス / へんてこハウス



「てざわりえほん」シリーズ <br>編集者・清水剛さんインタビュー

ながれ星のよる ランスロットとリンゴの木

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット