話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
ロングセラー
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
いさごむしのよっ子ちゃん

いさごむしのよっ子ちゃん

作: 早船ちよ
絵: 市川禎男
出版社: 新日本出版社

本体価格: ¥1,165 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1974年
ISBN: 9784406002196

ベストレビュー

水の中で成長する トビケラが見たいな〜

昭和49年の7月に手に入れた絵本です。少し色あせていますが。なかなか 詩的です。
「お日さまと水のうた 」 「水のうた」 自分で楽しんで歌ってみました。

へ〜 いさごむしはこんな風に 水の中で産まれて、石や砂 枯れ枝を蓑虫みたいに巻き付けて家を作るの・・・
いさごむしの よっ子ちゃんは、白い貝がらや茶色の砂つぶ てんてんもようの 小石 
口から糸を吐き出して ぬいつけて きれいな 家を作ったんだって。

でも・・・たにしの子供がくついてね・・・

私もたにしは、田んぼで知っているけれど・・・
いさご虫は見たことないの、でもお話読んで、よく解りました。

水の中で産まれて、幼虫 さなぎ そして成虫になると そとに出て 羽がでて がのような虫になるんだって。
このお話で、はじめて知りました。

トビケラを見たいな〜!

川で遊んだりすることが少なくなっていて、子どもたちは、こんな虫の事知らない子が多いでしょうね?

今日 テレビで 北海道の海の近くの小学生が、海の生き物をみつけて 生き生きと遊んでいたのを見て、やっぱり子どもたちは虫や、生き物が好きなんだなあ〜
こんな絵本も読んでみてね!

えっ!
もう この絵本 ないそうですね・・・
残念です!
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


早船ちよさんのその他の作品

花ぐるまの井戸

市川禎男さんのその他の作品

椋鳩十全集(3) 山の大将


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > いさごむしのよっ子ちゃん

カエルの大人気シリーズ。ちょっとかわったおやすみ絵本

いさごむしのよっ子ちゃん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット