十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
あそんでゆこう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あそんでゆこう

  • 絵本
作・絵: 五味 太郎
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年04月30日
ISBN: 9784591137321

2〜5歳
190×190mm 25ページ

みどころ

五味太郎さんの自由な発想を育てる人形付き「おさんぽえほん」シリーズ第二弾!
男の子と女の子。二人なかよくおでかけです。

「どこにいく?」「なにしてあそぶ?」
「アイスクリーム屋さんがあるよ」

「あのコだれを待っているのかな?」
「あ、あの壁ペンキ塗りたてだって!さわっちゃだめだよ」

「見て見て、お魚がいるよ」
「お花がきれいに咲いているね」

実は、この絵本は見開きページが全て背景のみなのです。
お話はありません。主要な登場人物もいません。

この絵本の世界の中で物語を作るのは、私たち。

露店や木が並ぶ道、タクシーが行きかう街中、公園、工事現場やデパートの中、遊園地。
たくさんの通行人やいろいろな遊びをしている子ども達が描かれています。自然と会話がこぼれるように、背景の中に描かれた人たちはみな独り言や会話をしています。

絵本に付いているお人形を使って、いろいろな場所でオリジナルの物語を作って遊んでみましょう。遊ぶたびに、違う表情を見せてくれるこのシリーズ。子どもの発想力を刺激してくれそうです。何より絵本の中でお人形が動いたとたんに、新たな物語が生まれるのです。しかも何度試しても同じ絵本にはならないのですから、本当に不思議!
しっかりとしたボードブックです。ちょっとしたギフトにもおススメです。

(富田直美  絵本ナビ編集部)

あそんでゆこう

あそんでゆこう

あそんでゆこう

あそんでゆこう

あそんでゆこう

出版社からの紹介

ページをめくってもめくっても主人公は登場してきません。それもそのはず、絵本の主人公は表紙にはめ込んである人形なのですから。この絵本は、あなたが人形を動かしてあそぶことで完成するちょっと変わった絵本です。さて、どんなお話にしましょうか……。こんなに面白い絵本、見たことない!

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / ゆっくりおでかけ / 勉強しなければだいじょうぶ / 五味太郎 絵本図録 / くじらだ! / きみはしっている



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

あそんでゆこう

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット