だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
かぐや姫の物語
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かぐや姫の物語

  • 絵本
原案: 高畑 勲
脚本: 高畑 勲
監督: 高畑 勲
脚本: 坂口 理子
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

「かぐや姫の物語」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年01月31日
ISBN: 9784198637125

小学校低中学年

出版社からの紹介

ムーミントロールとなかまたちが、「いえ」「ボール」などのことばや、1から5までの数、お天気のしゅるい、色のなまえなどを紹介。ふわふわ、ざらざら、など、小さい子が指でさわって遊んだり、かくれた絵をめくって探したりするしかけもある、とっても楽しいボードブックです。

ベストレビュー

映画が見たくなる

読むと映画のほうが見たくなりますね。
大筋はああ、かぐや姫だねという感想です。
自然の中でありのままに生きたいかぐや姫というのがジブリらしいヒロインだと思いました。
結局、かぐや姫の「罪」というのは何だったのかな。
たぶんかぐや姫は原作通り月に帰るんだろうと予想。かぐや姫が成長するさまを見ていて昔と違って親目線になってしまって、この子が月に行ってしまうのはたまらないだろうな…と思って読んでしまいました。小さいころのかぐや姫かわいいです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


高畑 勲さんのその他の作品

幻の「長くつ下のピッピ」 / かぐや姫の物語 / キリクと魔女 / ホーホケキョ となりの山田くん / 太陽の王子 ホルスの大冒険 / セロ弾きのゴーシュ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

かぐや姫の物語

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット