30000このすいか 30000このすいか 30000このすいかの試し読みができます!
作: あき びんご  出版社: くもん出版
ある夜のこと。30000このすいかが「食べられてはたまらん!」と畑から逃げ出した! すいかたちの脱走劇の結末はいかに!?
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
やさい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やさい

  • 絵本

出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥450 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「やさい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

親子で一緒に写真をみながら、やさいの名前を声にだしていってみましょう。トマト、にんじん、かぼちゃなど18項目掲載です。0?2歳のあかちゃんがはじめて出会う写真えほんとして、最適な1冊です。

ベストレビュー

1歳前後の、お出かけの友でした。

娘が1歳になるか、ならないか位の頃に、「外出時のお供(電車などでの時間稼ぎ)」として、「小さくて、破かれない、汚れにくい」 赤ちゃん絵本を探していました。

図書館で、たまたま 「あ、このサイズいいかも!」とサイズと質感(厚紙絵本)だけで手に取って、娘に持たせてみたのですが…

予想以上に、娘のお気に入り絵本になりました。


内容としては、1ページに1つのお野菜の写真が載っており、その名前が書かれいるという、いたってシンプルな絵本です。

背景は真っ白で、ただ、お野菜そのものが一つ載っているので、余計な情報が無く、分かりやすい印象です。


1歳前後の娘は、何が気に入ったのかは良く分からないのですが、とにかく、この絵本が大好きで、一人でパラパラめくっては、じーっと大人しく見つめていてくれました♪

大人から見ると、白菜等はとっても色鮮やかで 「おいしそうー!」と思ってしまいます(笑)。


ストーリー等は、何もありませんが、「絵(写真)を見て、本をパラパラめくるのが楽しい」 時期には、子供なりの楽しさがあるのかな? と感じた一冊です。

※我が子的には☆5なのですが、どの子にも当てはまるかは分からないので、「外出時でも、かさばらず、手に持たせておける絵本」としてもおススメなので☆4にしています。
(あまママさん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




シリーズ6作目は野菜畑でばけくらべ!上手に化けられるかな?

やさい

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット