庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
おばけマンション(26) おばけがカゼをひいちゃった
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけマンション(26) おばけがカゼをひいちゃった

  • 児童書
作・絵: むらいかよ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おばけの国ポポヨンで、性格がガラリと変わってしまう病気、おばけカゼが大流行! 人間の国にいるおばけたちも苦しそう。ルイくん、助けて! ページをめくる手がとまらない! 大人気のジェットコースター童話第26弾!

ベストレビュー

勉強にもなります♪

娘が大好きな『おばけマンションシリーズ』。
学校の図書室にも置いてあり、かなりの数を読んでいるようです。
とってもカワイイおばけたちで、怖いどころか、おばけにみえないくらい♪

今回は、おばけたちがカゼをひく話ですが、ただのカゼの症状ではなく、なにやら様子がおかしいのです。
いつものみんならしくなく、変なことばかりするのです。
なんと、性格が変わっちゃうウィルス!?
ハラハラ&ドキドキ。最初から最後までパワー全開で、目が離せません!

このシリーズのもうひとつのいいところは、一年生でも読める内容でありながら、少し難しい言葉も登場し、その説明が同ページ上に、ちゃんと添えられているところです!
今回のお話でいえば、事実無根、気おくれ、用心棒など、結構たくさん出てきます。
楽しみながら、言葉とその使い方も身についちゃうなんて、オイシイですよね〜!

こどもタノシイ、親ウレシイ、なかなかのシリーズです!
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


むらいかよさんのその他の作品

おばけの へんしん!? / おばけマンション(40) おばけがとりつくおんがくかい♪ / おばけマンション(39) ただいま おばけと りょこうちゅう! / おばけマンション(38) ふたりはおばけのふたご!? / 那須正幹童話集4 りぼんちゃんの新学期 / おばけマンション(35) おばけのひみつしっちゃった!?



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

おばけマンション(26) おばけがカゼをひいちゃった

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット