ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
おばけマンション(33) 極上おばけクッキング!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけマンション(33) 極上おばけクッキング!

  • 児童書
作・絵: むらいかよ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おばけマンション(33) 極上おばけクッキング!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ルイくんたちのマンションにやってきた「野菜新鮮組」は、野菜のおばけ七人組。野菜が苦手なひとを好きにするため、活動しているといいます。野菜が大嫌いなルーナは大反発です。そこへ、おばけの国から、これまた野菜嫌いのボニーまでやってきて、大騒ぎ! マタベエが、ふたりも新鮮組も納得するレシピを考えてごちそうしてみることになりましたが、はたして…。読みだしたらとまらない、「おばけマンション」シリーズ第33弾!

ベストレビュー

男女ともにはまります。

娘が弟に面白いから読んでご覧とすすめたのがきっかけで、息子もこのお化けマンションシリーズの虜となりました。
シリーズがどんどん出てくるのも楽しみなようで、また一度読んだお話でも何度でも繰り返し読んでいるほど面白いのだそうです。

このシリーズの良さは低学年でも読める文字の大きさ。
そして漫画や挿絵がたくさんあり、しかも一年生でも注釈を読めば理解できる意味も書いてくれていたりと至れりつくせりなところ。

そして、内容も子ども向けと侮るなかれ!
野菜博士になれるかもしれません!それくらい色々な知識を盛り込んであって、ためになります。

そして、最後のシルエット!
次回の号が早く読みたくなるような展開には毎回脱帽です。
(Pocketさん 40代・ママ 女の子13歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


むらいかよさんのその他の作品

おばけの へんしん!? / おばけマンション(40) おばけがとりつくおんがくかい♪ / おばけマンション(39) ただいま おばけと りょこうちゅう! / おばけマンション(38) ふたりはおばけのふたご!? / 那須正幹童話集4 りぼんちゃんの新学期 / おばけマンション(35) おばけのひみつしっちゃった!?



入学・入園・進級の準備に、知育しかけ絵本

おばけマンション(33) 極上おばけクッキング!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット