ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ポプラ怪談倶楽部(5) 悲しいくらい好きだった
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ポプラ怪談倶楽部(5) 悲しいくらい好きだった

  • 児童書
作: 薫 くみこ
絵: のぞえ 咲
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ポプラ怪談倶楽部(5) 悲しいくらい好きだった」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

透視能力のあるこみちの夢の中に、毎晩あらわれる見知らぬ少女の正体は? 伝えられぬ想いを抱いて死んだ少女の、美しく悲しい物語。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


薫 くみこさんのその他の作品

若草物語 / つみつみでんしゃ / だいすきのみかたパンツちゃん / げんきのみかた パンツちゃん / ぜんぶ夏のこと / ないしょでんしゃ

のぞえ 咲さんのその他の作品

あんどうくん / つきのゆうえんち / 紙芝居 ぼくのポストはおやすみです / 紙芝居 とうめい人間 / ひとりでバスにのりました / たまご



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ポプラ怪談倶楽部(5) 悲しいくらい好きだった

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット