バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ひゃくおくえんのぼうし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひゃくおくえんのぼうし

作: 後藤 竜二
絵: 花井亮子
出版社: 国土社 国土社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ひゃくおくえんのぼうし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

手作りの100億円が痛快!

たんぽぽ幼稚園のある日。
主人公が5歳とのことなので、年中か年長でしょうか。
お店屋さんごっこをすることになりました。

誰が何のお店屋さんになるのか決めるシーンで
ごんちゃんが泣いている とも君をからかって、
「ともくんは虫屋さんなんだよ。泣き虫を売ってるんだ」
という言葉に一瞬「上手いっ!」と笑いそうになってしまったけれど、
先生まで笑っちゃ、ダメですよねぇ。
先生はニュートラルであるべき存在なのですから、
同級生を馬鹿にしてからかった子を制しなければ…。

そんなことに負けず、ごんちゃんの売っている100億円の帽子を
痛快なアイデアで買った、とも君がアッパレで嬉しくなります。
ごんちゃんも「こいつ、やるな」と思ったことでしょう。
仲直り出来て、良かったですね♪
(YUKKOさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

後藤 竜二さんのその他の作品

どーだっ! / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(11) 古田足日子どもの本 / 後藤竜二童話集(全5巻) / 後藤竜二童話集1 / 後藤竜二童話集2 / 後藤竜二童話集3

花井亮子さんのその他の作品

ごんちゃんだいすき



いのちはどこへ行く?チェコの美しい風景を旅する葉っぱの物語

ひゃくおくえんのぼうし

みんなの声(4人)

絵本の評価(3




全ページためしよみ
年齢別絵本セット