となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ポプラ文庫ピュアフル はだしで海へ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ポプラ文庫ピュアフル はだしで海へ

著: 小手鞠 るい
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥540 +税

「ポプラ文庫ピュアフル はだしで海へ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

出版社からの紹介

かなわなかった恋ほど、あとをひくのはなぜだろう? はじめての彼・宗治は体育会系男子。可南子は彼の話す関西弁が好きで好きでたまらない。心も体も柔らかく包んでくれるような宗治との甘くぎこちない恋のはじまりに心躍らせる一方で、過去にフィギュアスケートでペアを組んでいた初恋相手・ナガルを忘れられずにいて…。恋愛小説の名手が、初恋と新しい恋の間で揺れる等身大の19歳を描いた、青春恋愛小説。【解説/藤田香織】

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

小手鞠 るいさんのその他の作品

まほうの絵本屋さん / ねこの町のダリオ写真館 / ななめねこ まちをゆく / ねこの町のリリアのパン / きみの声を聞かせて / いつも心の中に



いろんな場所へ旅する楽しい乗り物のしかけ絵本

ポプラ文庫ピュアフル はだしで海へ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット