サンタクロースの おてつだい サンタクロースの おてつだい サンタクロースの おてつだいの試し読みができます!
文: ロリ・エベルト 写真: ペール・ブライハ−ゲン 訳: なかがわ ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
サンタクロースに会いに行こうと旅に出る、小さな女の子オンヤ。美しい写真でつづる、クリスマスの素敵な出来事を描いた1冊です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ポプラ文庫ピュアフル ばんぱいやのパフェ屋さん 「マジックアワー」へようこそ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ポプラ文庫ピュアフル ばんぱいやのパフェ屋さん 「マジックアワー」へようこそ

著: 佐々木 禎子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥620 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

四月はまだ寒い北の都札幌。中学生になった高萩音斗は小学校時代から「ドミノ」とからかわれるほどすぐ倒れてしまう貧血・虚弱体質に悩んでいた。そんな彼を助けるために両親が連絡をとった遠縁の親戚たちは、ものすごく変わった人たちだった! 商店街にパフェバーをオープンした彼らのもとで、音斗は次第に強さと自分の居場所を見つけていく。ユニークな世界に笑い、音斗くんの頑張りや恋心にほろりとするハートフルストーリー!

ベストレビュー

吸血鬼の血

虚弱体質で倒れまくりの人生を送ってきた中学生、音斗。
両親が心配するのもわかります。
そんな彼がたくましくなっていく物語?
実はその体質は吸血鬼の血を引いているかららしいですよ?
パフェバーをオープンした3人のイケメン吸血鬼と共に暮らすことになった音斗。
事件が起きたりなんかして。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


佐々木 禎子さんのその他の作品

ばんぱいやのパフェ屋さん 雪解けのパフェ / ばんぱいやのパフェ屋さん 恋する逃亡者たち / ばんぱいやのパフェ屋さん 禁断の恋 / ポプラ文庫ピュアフル ばんぱいやのパフェ屋さん 真夜中の人魚姫



『はやくちことばで おでんもおんせん』イベントレポート

ポプラ文庫ピュアフル ばんぱいやのパフェ屋さん 「マジックアワー」へようこそ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット