だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
自然の中でかず・かたち遊び かずの冒険<地底編>
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

自然の中でかず・かたち遊び かずの冒険<地底編>

  • 絵本
作・絵: 香川 元太郎
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年03月15日
ISBN: 9784097265351

菊倍判/32頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

さがし絵+迷路の算数絵本シリーズ4冊目!

【特殊技術採用の付録つき】
付属のレンズを当てると、謎解きの答えが浮き出す!
本書:シリーズ4冊目「地底編」のレンズは「おばけのレンズ」
シリーズの1冊目「野山編」、3冊目「空編」で付属していたレンズは「妖精のレンズ」。
この「妖精のレンズ」を当てると見えてくる暗号も、本書に実は入ってます。
(「おばけのレンズ」では見えません。すでに「妖精のレンズ」を持っている人には二重の楽しみに!)

★地底を進んで「秘密の石=しゃく熱の石」をゲットするストーリー
★かくし絵、迷路、クイズなど、遊び要素満載。

遊びながら算数の学びもできる、算数絵本。
迷路絵本 ベストセラー作家の待望の1冊です!

編集者からのおすすめ情報
大人でも楽しめます。
精密な絵は、図鑑のようです。
絵本のどこかに隠れている「元ちゃん」(作家:香川元太郎さん)を探すのが、ファンの間では人気になっています。

自然の中でかず・かたち遊び かずの冒険<地底編>

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

香川 元太郎さんのその他の作品

お化けの迷路 / 水の国の迷路 水族館から川、海、深海の旅へ / ポケット版 進化の迷路 ポケット版 進化の迷路 / 動物の迷路 / ポケット版 時の迷路 / ポケット版 文明の迷路



風変りで美しい表現方法がたくさん!

自然の中でかず・かたち遊び かずの冒険<地底編>

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット