雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
おうちにいると幸せになれそう。福ふくしいミッフィーを4種類ご用意してます♪
どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん

  • 絵本
作・絵: スギヤマ カナヨ
出版社: 赤ちゃんとママ社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年04月22日
ISBN: 9784870140981

関連するスペシャルコンテンツ


新しいキャラクターを考えて応募しよう!


レビューコンテスト、各賞発表です!

みどころ

どんぐりころころ どんぶりこ〜
おいけにはまって さあたいへん♪

だれが読んでも、すぐにメロディーまで思い出すのではないでしょうか。
もちろん、これは童謡『どんぐりころころ』です。
この歌には2番まであります。覚えていますでしょうか。
そう、最後はどんぐりが「お山が恋しい」と泣いてどじょうが困って終わっているんですよね。

「その後、どんぐりはどうなったんだろう・・・。」

歌い終わるといつもどんぐりの行く末が気になっていたというのが、絵本作家のスギヤマカナヨさん。
最近になって思い出し、それなら私が作っちゃえ、と誕生したのがこの絵本なのだそうです。なんて面白い発想!!同じ気持ちだったという子がいたら、こんなにすっきりすることはないですよね。

さて、絵本の方はどんぐりとどじょうがお池の中で出会うところから始まります。
その後、やっぱりお山に帰りたいと泣くどんぐりを見て、たくさんのお池の仲間がやってきます。どうしたらお山に帰れるのでしょうか。そこで、みんなでかついで泳ぐとどんぐりは無事に池のふちまでやってきます。すると今度は、かえるがどんぐりをおんぶをしてお山を探しに出かけます。そこで見つけた小さなお山。でもちょっと小さいような・・・?

この後も、さらにさらにどんぐりの冒険は続きます。出会う動物も移動距離もどんどんダイナミックになりながら展開していきます。そして、気になる最後の最後は?

あらためて読むと、どんぐりの運命ってすごい。自然界のたくさんの生き物たちを、その身をもってどんどんつないでいきます。そんなお話が全部、みんなの知っている『どんぐりころころ』のメロディーにのって進んでいくんです。要するに、ぜーんぶまるごと歌えちゃう絵本なのです。

さあ、さっそく深呼吸して、みんなで最初からうたってみませんか!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん

出版社からの紹介

どんぐりころころ どんぶりこ〜
まるごと、うたえる絵本!

ベストレビュー

なんて素敵なハッピーエンド!

そうそう!そうなんです。

うちの子たちが生まれた時から一番歌い聞かせたであろう「どんぐりころころ」、いつもどんぐりのその後が気になっていました。まさか、絵本という形でその後の大冒険を読めるとは!!親の私の方が大興奮しています。

ちゃんと「どんぐりころころ」のメロディにのせて読み進めていけるところがとても良かったです。もちろん歌わなくても、テンポと語呂よく読めます。絵もハッキリしていてきれい。

思いのほか長く、どんぐりの大冒険をハラハラドキドキしながら楽しみました。途中アッ!!とびっくりのシーンもありますが、最後にはみんなが笑顔になれるエンディングが用意されています。作者のスギヤマさんに大感謝です!

これはぜひ、我が家の本棚にも欲しいです。
でもそれだけじゃ惜しい。ぜひたくさんの親子に読んでもらいたい作品です。
さっそく、図書館に購入リクエストを出してみようと思います。
(いちがつにがつさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


スギヤマ カナヨさんのその他の作品

おとうさんのクリスマスプレゼント / やってみよう!あいうえお / おまかせ!ヨーチェンジャー / ぼくのまちをつくろう! / いわんこっちゃない / レンタルおばけのレストラン



2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん



全ページためしよみ
年齢別絵本セット