ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪
さる・るるる・る
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さる・るるる・る

  • 絵本
作: 五味 太郎
出版社: 絵本館 絵本館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年04月
ISBN: 9784871100960

184×124mm/32頁

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


【トークライブ】  五味太郎×絵本ナビ代表金柿 対談ライブ  「やっぱり絵本はおもしろい!」

みどころ

あれ?あれれ?
この題名はどこかで聞いたことがあるような。
・・・いえいえ、『さる・るるる』ではありませんよ。
『さる・るるる・る』です、間違えないでくださいね。

そうです!全国津々浦々老若男女の五味太郎ファンのみなさん。
お待たせしました、ついにあの名作シリーズの新作が登場したのです。

今回も、もちろん終わりはすべて「る」。

さる・いる さる・くる
さる・でる さる・くる
さる・はる さる・くる

・・・結構な勢いでさるが来ているようですが。
一体なにが起こっているのでしょう。
絵本を読めばすぐにわかります。
久しぶり(?)の「さる」たちは、絵本の中でさらに自由に奔放にあばれまわっています。
こんなに言葉が限られているのに、本当に不思議。
何回読んでもおもしろくて笑っちゃうのです。

『さる・るるる』初版1979年。
『さる・るるる one more』1991年。
そして、ついに2014年にこの『さる・るるる・る』は驚きの23年ぶり!!
リズム感、発想、ユーモアセンスを改めて堪能しながら、でも最後には「お!」ってなる展開もあって。それは読んでのお楽しみ!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

日本全国、いえ!世界中の 親子代々にわたる五味太郎ファンのみなさま〜っ!!
あの!『さる・るるる』の続々編がついに出来上がりました〜!
その名も『さる・るるる・る』※「る」の数にご注意!

ベストレビュー

ゆかいな絵本

五味太郎さんの絵本はゆかいな絵本が多いですねー。
この絵本も文章は少ないのに絵の効果もあってか大人の私もぷっと笑ってしまいました。
終盤は文章をどちらで読んでもいいように選択肢が!
子供への読み聞かせだったので子供の心情をくんだ選択肢で読みました(笑)。
子供も面白かったようで何度も持ってきていますが、読むのが苦でないです。
影響されたのか「さる・たべる」と自分で文を作ってごはんを食べる2歳児でした。
さる・るるるシリーズは実は読むのがはじめてだったのでほかのシリーズも読んでみようと思いました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子2歳、女の子0歳)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / ゆっくりおでかけ / 勉強しなければだいじょうぶ / 五味太郎 絵本図録 / くじらだ! / きみはしっている



すべてのおとなとこどもに贈ります

さる・るるる・る

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット