ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
【夏を楽しむページ】ひゅ〜どんどこ!絵本ナビの夏祭り2017
ねこのジンジャー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねこのジンジャー

  • 絵本
作・絵: シャーロット・ヴォーク
訳: 小島希里
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年
ISBN: 9784032025606

3・4歳から

出版社からの紹介

ねこのジンジャーの平穏な生活に入り込んできた黒い子ねこ。二匹のねこの出会いを、軽くのびやかなタッチで描くほのぼの絵本。

ベストレビュー

かわいい!!

この絵本の作者は
きっと猫を飼っているか かつて飼っていたに違いない☆彡
…と 思わずにはいられない絵本です。

ページいっぱいに登場する 猫のジンジャー。
描かれた表情や仕草から 
超マイペースで 天邪鬼!…でも憎めない感じ☆
という性格が すーっと伝わってきます。
軽いタッチで描かれているのに 
猫の質感まで 私に思い出させてくれます。

ストーリーは 新入りの子猫をもてあまし
一度は家出しますが
最後では 良い友達になれた!というハッピーエンドです。

ジンジヤーと子猫が 一緒に遊んでいるシーンは
猫の日常の行動が 愛らしく ほほえましく描かれていて
こちらの 頬も緩みます。

小さいお子さんから楽しめる作品だと思います。
(西の魔女さん 30代・ママ 女の子12歳、男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


シャーロット・ヴォークさんのその他の作品

ビアトリクス・ポターとかわいそうなテンジクネズミのはなし / イギリスの野の花えほん / エルシー・ピドック、ゆめでなわとびをする / はじめましてねこのジンジャー / サティン入江のなぞ

小島 希里さんのその他の作品

ひみつの川 / ブルルルル はるは まだ? / ふしぎなナンターラ / ゼルダとアイビーのクリスマス / ゼルダとアイビー / ぐーぐーぐー みんなおやすみ



双子のももちゃんとはなちゃんがくりひろげる、たのしい世界!

ねこのジンジャー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット