もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小さめサイズが可愛い♪「こんとあき」など絵本柄のおつかいバッグはいかがですか?
ハリスおばさんモスクワへ行く[普及版]
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ハリスおばさんモスクワへ行く[普及版]

  • 児童書
著: ポール・ギャリコ
訳: 亀山 龍樹
出版社: 復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年03月
ISBN: 9784835450506

B6

この作品が含まれるシリーズ

内容紹介

ロンドンっ子のお手伝い・ハリスおばさんは、ある日くじでロシア行きのチケットを当て、おびえる親友のバターフィルドさんをひきつれて半ば無理やりロシアへ。しかし、KGBの勘違いが重なり大騒動に…。

ハリスおばさんモスクワへ行く[普及版]

ハリスおばさんモスクワへ行く[普及版]

ベストレビュー

最終巻

ハリスおばさん最終巻です。
私はこのシリーズが大好きで全巻購入してしまいました!
今回のおばさんも人の恋路を応援し、人情が相変わらずあついなーと続きの展開を期待しながら読みました。
バターフィールドおばさんもあんなに嫌がっていたのに結局は来てくれることになってハリスおばさんもさぞかし心強かったでしょうね。
おかしいことはおかしいと言ってしまえるハリスおばさんのキャラは好ましいです。
この巻でおしまいなのが残念です。
たいへん面白いシリーズなのでぜひ読んでみてほしいです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子2歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ポール・ギャリコさんのその他の作品

普及版 ハイラム・ホリデーの大冒険(下) / 普及版 ハイラム・ホリデーの大冒険(上) / ハリスおばさん国会へ行く / ハリスおばさんニューヨークへ行く[普及版] / ハリスおばさんパリへ行く[普及版] / スノーグース

亀山 龍樹さんのその他の作品

名探偵ホームズ(全8巻) [図書館版] / 名探偵ホームズ(1) 赤毛連盟 [図書館版] / 名探偵ホームズ(2) ぶな屋敷のなぞ [図書館版] / 名探偵ホームズ(3) 銀星号事件 [図書館版] / 名探偵ホームズ(4) 盗まれた秘密文書 [図書館版] / 名探偵ホームズ(5) おどる人形 [図書館版]



やんちゃなデイビッドはママにおこられてばかり!でもね…

ハリスおばさんモスクワへ行く[普及版]

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット