バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
あかねのきゃんばす
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あかねのきゃんばす

  • 絵本
作: らる・いしはら
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あかねのきゃんばす」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年04月
ISBN: 9784834080650

読んであげるなら・3歳から
自分で読むなら・小学低学年から
20X27cm 28ページ

出版社からの紹介

あかねが森の原っぱで花の絵を描いていると、ウサギがやってきました。ウサギは「その花ちょうだい」といってキャンバスの中に手を入れると、花を取りだしてもっていきました。それならと、あかねがクッキーの絵を描くと、クッキーが取りだせます。森の動物たちも集まってきて、飛行機の絵を描いて、みんなで空を飛ぶことになりました。“はめ込み切り絵”の技法を開発した作者の初めての絵本。

ベストレビュー

夢があります

キャンバスに描いた絵が取り出せて

実際のものになるなんていいなと思いました。

森のみんなとたのしく触れ合ってる姿が

印象に残りました。

みんなが乗れる飛行機は、ひとつずつ飛行機の部品を

組み立てていました。

この絵本は切り絵なんですが、

味があってよかったです。
(ジョージ大好きさん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


らる・いしはらさんのその他の作品

ゆめみとぷりん / のどかとそらのおもちゃ



『ダイズマンとコメリーヌ』 <br>中川ひろたかさんインタビュー

あかねのきゃんばす

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8




全ページためしよみ
年齢別絵本セット