もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
福よ、コイコイ♪幸せがいっぱい訪れそうな「絵本おふくさん」の複製原画、できました♪
うそうさぎ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うそうさぎ

  • 絵本
作: 谷川晃一
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

「うそうさぎ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年04月
ISBN: 9784834080698

読んであげるなら・4歳から
自分で読むなら・小学低学年から
27X20cm 28ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

え、ちょっとうそでしょ。こんなの。
いくら耳が長いからといって、これで「うさぎ」だなんて。

だって、体中がしましまだよ。
虎模様だよ。獰猛な顔して獲物にとびかかってるよ。
体中に斑点のあるこのうさぎなんて、ひょうひょうとした表情で木の上にいるよ。

……そうなのです。
このうさぎたち、みんな「うそうさぎ」なのです。

うそはエスカレートしていきますよ。
耳は長いけど、体はかばの「かばうさぎ」。
うそじゃ!こんなうさぎ、「うさぎへび」。

だけど、不思議。耳があるだけでちっとも怖くなくなる「うさぎゆうれい」、ちょっと崇高な雰囲気すらある「うさぎだちょう」、もはやアートな「うさぎピカソ」。これは面白いことになっています。ほらほら、子どもたちだってお腹を抱えて笑ってますよ。

「うそ」も使い方次第で、こんなヘンテコリンだけど新しい世界を生み出しちゃうのです。いつもは叱られてばかりのあの子も、いつも怒ってばかりのお母さんも、知らない才能を開花させちゃうかもしれませんよ。さあさあ、大人も一緒に自分の「うそうさぎ」、作ってみよう!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

耳が長いからといって「うさぎ」とはいえません。虎模様の「うさぎとら」や、体はかばの「かばうさぎ」そして「うさぎゆうれい」までページをめくるごとにおかしな「うそうさぎ」が登場します。「うさぎピカソ」もいますよ。多彩な表現を駆使して楽しく、美しく表現された「うそうさぎ」たち。ちょっとおかしなことばといっしょに、お楽しみください。そして自分の「うそうさぎ」もぜひ作ってみてください。

ベストレビュー

「うっそ〜?!」なお話!

図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。

次々出てくる、嘘くさいうさぎたちに、
私も娘たちも、「うっそ〜?!」と叫びまくりました(笑)。
最初は「えぇ〜?!」と思っていたのですが、
段々なんだか楽しくなってきて…ニヤリ(^^)☆

ホント、「なんじゃこりゃ〜?!」な感じだったんですが、
最後のうさぎには…やられた!(^▽^)

だまされた(?)と思って読んでみてください。

次女は、「うさぎゆうれいなんて怖くない!」と言っていました。
私は「うさぎつき」がちょっとツボでした(^^)。
(ゆりわんちゃんさん 30代・ママ 女の子10歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


谷川晃一さんのその他の作品

こりゃなんだうた / サカサあそび オカのカオ / おふねにのるニャン / バスがきました / ニャンニャンシティマラソン / いろいろぼうし



木村カエラはじめての絵本出版記念連載

うそうさぎ

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット