雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
はずかしがりやのおつきさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はずかしがりやのおつきさん

  • 絵本
作・絵: スズキ コージ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はずかしがりやのおつきさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年04月
ISBN: 9784834080568

読んであげるなら・4歳から
自分で読むなら・小学低学年から
27X20cm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

まんまるの月が野原を照らしている夜、ウマのロシナンテがその光の中で手紙を書いていました。あんまり月が明るいので、馬車の中で寝ていた女の子のギューリーちゃんもネコのダイナもイヌのイワンも、みんな目を覚まして月をじっと見つめました。すると月は恥ずかしがって雲に隠れてしまいました。ロシナンテはギターを手に取ると……。群青色だけで月明かりの世界が描かれています。

ベストレビュー

おつきさん出てきてー

ある晩、うまのロシナンテがおつきさんがしずかに踊る中おばあさんに手紙を書いていました。あまりに明るいおつきさんだったので、ギューリーちゃんたちが目を覚まして、おつきさんを見ていました。するとはずかしがりやのおつきさんはくものカーテンをひいてしまい・・・。
青みだけで描かれていて、月夜の静けさが伝わります。なのにとってもユーモラスで楽しいお話です。
寝る前の読み聞かせにおすすめしたい絵本です。
(shokaさん 20代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


スズキ コージさんのその他の作品

ドームがたり / でんでんでんしゃ / らくごえほん 月きゅうでん / 3びきのくま / しりたがりやのこねこのポコ / 戦争と平和のものがたり(5) やわらかい手



「ななちゃんの絵本」シリーズ つがねちかこさんインタビュー

はずかしがりやのおつきさん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット