ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
脳と運動のふしぎな関係
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

脳と運動のふしぎな関係

  • 児童書
著者: 野崎 大地
出版社: くもん出版

本体価格: ¥1,400 +税

「脳と運動のふしぎな関係」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年03月22日
ISBN: 9784774322407

小学高学年から
A5判/112ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「補助輪なしで自転車に乗れるよう、練習したのかな?」「そう。なんども転んだりしているうちに、なんとなく乗れるようになったよ」
「リコーダーが、じょうずに吹けるようになったね」「くりかえして練習していると、指が自然に動きはじめたんだ」みなさんにもきっと、このような経験があることでしょう。

ほんとうにそのとおりで、体を動かすときには、わたしたちが知らない間に、脳はずれを修正し、学習し、コントロールしていることがわかってきました。
 また、片手だけを動かす運動と両手を動かす運動のふしぎなちがいも、明らかになってきています。
 体を動かす脳のしくみやふしぎをようやく解明し始めた、運動を科学的に調べる最新の研究はもちろんのこと、みなさんが興味津々の「運動の上達に役立つ研究の成果」も紹介します。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。



お子さんと一緒にお鼻のしくみを考えてみませんか?

脳と運動のふしぎな関係

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット