あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…
見てください、この可愛さ…。「こぐまちゃん」と「卯三郎こけし」の奇跡のコラボです!
せかいでいちばん 手がかかるゾウ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

せかいでいちばん 手がかかるゾウ

  • 絵本
文: 井の頭自然文化園
絵: 北村 直子
出版社: 教育評論社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年04月08日
ISBN: 9784905706830

A4変判 上製 33頁

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


北村直子さんにインタビューしました!

出版社からの紹介

日本で一番 おばあさんのゾウは、世界で一番 手がかかるゾウといわれています。
東京にある小さな動物園、井の頭自然文化園にゾウ一頭が暮らしています。
はな子は、鼻は白っぽくなり 体には深いしわがたくさん。日本で一番のおばあさんのゾウです。じつは、はな子は“せかいでいちばん 手がかかるゾウ”といわれています。
その理由は……

せかいでいちばん 手がかかるゾウ

ベストレビュー

高齢ゆえのケア

題名から気になります。
しかも、井の頭自然文化園:文、とあります。
ノンフィクションならではの切実感がつたわってきます。
日本で一番高齢のおばあさんゾウ、はな子。
2014年現在、67歳です。
だから、いろいろとケアが必要なのですね。
生まれ故郷のタイから2歳で来日、上野動物園から、7歳の時に井の頭自然文化園へ。
自然界とは違い、仲間のいない、一頭だけの生活は大変だったようですね。
飼育員さん方の努力に頭が下がります。
健康管理、何より、高齢化に伴う介護食まで。
動物園の動物たちが元気でいてくれる、影の努力を知ることができます。
そんな姿を知ることも大切だと思います。
幼稚園児くらいから学べると思います。
(レイラさん 40代・ママ 男の子20歳、男の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

北村 直子さんのその他の作品

おでかけすいぞくかん / 珍獣図鑑 / おならゴリラ / おでかけ どうぶつえん



『くれくれくまちゃん』 翻訳者 成瀬まゆみさんインタビュー

せかいでいちばん 手がかかるゾウ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.82

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット