サンタクロースの おてつだい サンタクロースの おてつだい サンタクロースの おてつだいの試し読みができます!
文: ロリ・エベルト 写真: ペール・ブライハ−ゲン 訳: なかがわ ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
サンタクロースに会いに行こうと旅に出る、小さな女の子オンヤ。美しい写真でつづる、クリスマスの素敵な出来事を描いた1冊です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
だーれだ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だーれだ

  • 絵本
文: なかえ よしを
絵: 上野 紀子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥650 +税

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年04月25日
ISBN: 9784591139769

160×160mm/20ページ

みどころ

「きょうはだれにあえるかな」と歩き出すねずみくん。
するとねずみくんの目の前に「ドーン」と誰かが現れます。
大きな丸と2つの三角形と、洞窟みたいな穴2つ…。
え? 誰だろう…とページをめくると、「ぶたさんだ」。
ぶたさんを見上げるねずみくん。
なんとこの絵本は、ねずみくんの目線で楽しむあてっこ遊びなんです。

色んな友達と出会ったねずみくん、自分よりも大きなみんなが
うらやましくてたまりません。
そんなねずみくんの前に最後に現れるのはやっぱり…。

ねずみくんの大きさになって下から見上げると、
ねずみくん絵本でおなじみの仲間も、全く違って見えるからフシギ!
身近にある物も見る角度を変えてみると、
普段と違った面が見えて新鮮に感じるんだということを教えてくれるようにも思います。
子どもたちに大人気「ねずみくんの絵本」シリーズの
新しいファーストブックシリーズの1冊です。

(木村春子  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

きょうは だれに あえるかな?
ねずみくんがあるいていると、「ドーン」とだれかにぶつかってしまいます。さて、だれにぶつかっちゃったのかな?ちいさなねずみくんには、みんなのかおはこういう風にみえているんだね。当てっこしながら読んでもたのしい1冊です。

ベストレビュー

きょうはだれにあえるかな・・・・

ねずみくんのように、「きょうはだれにあえるかな・・・・・」と、楽しみにする気持ちが大切なんだと思いました。毎日をそんな気持ちで過ごすといいなあと思って読みました。「だーれだ」と、孫たちと当てっこして遊びながら読みたいと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

なかえ よしをさんのその他の作品

ねずみくんといたずらビムくん / こころの絵本 The Picture Book of Cocoro / ねずみくんとおばけ / ちっちゃな ねずみくん / ねずみくんのチョッキ コラボソングCDつき絵本 / 【40周年記念限定販売】ねずみくんのGIFTBOX

上野 紀子さんのその他の作品

宇宙遊星間旅行 / ねずみくんの小さな恋の絵本(2冊セット) / ちいちゃんのかげおくり(大型絵本) / へんし〜んねずみくん / ごあいさつ / ねずみくんの絵本(既刊31巻)



木村カエラはじめての絵本出版記念連載

だーれだ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット