新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
きみの話を聞かせて しろさめ作品集

きみの話を聞かせて しろさめ作品集(小学館集英社プロダクション)

全編透明水彩画で描かれたイラスト作品に、描き下ろしのショートコミックを大幅に加えた、待望の作品集!

  • 泣ける
  • かわいい
あけび みつけた

あけび みつけた

作: 小林 輝子
絵: こいで やすこ
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥398

「あけび みつけた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2005年09月

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
ちいさなかがくのとも 2005年9月号

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

おじいさん、おばあさんと、お月見にお供えするススキをとりに行ったみつこは、きれいなあけびが、ぶらんぶらんとたくさんなっているのを見つけました。紫、黄色、すこし緑っぽいのもあります。あけびをわって、そっとなめてみると、ちょっぴりあまい味がしました。田んぼが色づくころ……、赤とんぼが飛び、ススキの穂が輝く山里の初秋を描いた美しい絵本です。

ベストレビュー

絵本は色々なことを教えてくれる

5歳の息子が夜寝る前に選んでくる1冊です。
3歳の娘も一緒に読んでいます。
田舎を知らない私は、子どもたちには自然や田舎のことを色々知って欲しいという希望を強く持っており、親子で学んでいるところです。
勉強になります。
(土筆さん 30代・ママ 男の子5歳、女の子3歳)

関連記事

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

あけび みつけた

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.57

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら