しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ねんに いちどのむらしばい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねんに いちどのむらしばい

  • 絵本
作: 高宮 良子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

作品情報

発行日: 2013年11月

5歳〜6歳向き
25x23cm 28ページ かがくのとも2013年11月号

出版社からの紹介

江戸時代から農村では地域ごとに芝居が親しまれてきました。その当時、芝居といえば今で言う歌舞伎のことです。大衆芸能、大衆娯楽として親しまれてきた歌舞伎を、村の人たちが自分たちで作り上げ、演じ、そして観客として楽しんできました。古くから親しまれてきた農村歌舞伎の世界を細部まで描き込み絵本にしました。

ベストレビュー

絵が面白かった

むらしばい、というのは私が住んでいる町にはないのですが、地域独特のお祭りみたいなものがあります。息子はそれに似てるなーといいながら興味津々で見ていました。舞台がぐるりと変わったり、お化粧する場面があったり、部隊の裏側がみれて楽しいです。
(もぐもぐもぐもぐさん 30代・ママ 男の子5歳、男の子2歳)

出版社おすすめ




『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

ねんに いちどのむらしばい

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット