となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
【フェア開催中!】入園、入学、進級のお祝いにオススメのグッズ、セットを集めました♪
ブレーメンのおんがくたい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ブレーメンのおんがくたい

  • 絵本
作・絵: いもと ようこ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

年老いたろばが、家を追い出されてしまい、ブレーメンに行くことにします。とちゅう、犬、、ねこ、にわとりと出会い、みんなでブレーメンに出発するのですが…。グリム童話の名作の1編。

ベストレビュー

としをとるということ

いもとようこさんのが描くブレーメンの音楽隊です。

背景はなく、白地に対象物が描かれていて分かり易く、
文章も長くないので2歳からでもわかりやすいです。
このお話はいろいろな本がでていますが、この本が最初に読む
お話にぴったりだと思いました。
いもとよこうさんの絵も可愛らしいです。

私は好きなのですが2歳1ヶ月の息子には「としをとった」と
いうことがいまいちピンとこない様子。
それぞれが鳴いて騒ぎ出すシーンはじっと見入って聞いて
いましたが、前半はそれほど食いつきませんでした。
また反応が違ってくると思うので
もう少し時期を見て読みたいと思います。
(空色のかわうそさん 30代・ママ 男の子2歳、)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ピクニック
    ピクニック
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    こぶたちゃんしかけえほんシリーズ最新刊!今度のしかけはいったい?!
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

いもと ようこさんのその他の作品

ラプンツェル / 3びきのこねこ / ピノキオ / きつねのがっこう / てんこうせいはつばめくん / ながぐつをはいたねこ



大きなクスノキには生き物たちがいっぱい!

ブレーメンのおんがくたい

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.6




全ページためしよみ
年齢別絵本セット