貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
さがしてあそぼう夏ものがたり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さがしてあそぼう夏ものがたり

  • 絵本
作・絵: ロートラオト・ズザンネ・ベルナー
出版社: ひくまの出版

本体価格: ¥2,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「さがしてあそぼう夏ものがたり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年03月
ISBN: 9784893173430

出版社からの紹介

ついに、夏です。木には赤いさくらんぼうがたくさん実り、はたけのいちごもおいしそうです。色とりどりのお花がさき、草の上では子供たちがはだしになってあそんでいます。急に雨がふってくると、みんなおおあわて。でも、ぬれたって平気です。すぐにまた太陽がてって、ほら、虹もでてきましたよ! スザンネのおたんじょうパーティにプレゼントをもってあつまるおおぜいの友達。どんどん遠くへとばされてしまうペンギンのふうせん。小さなねずみをどこまでもおいかけるねこ。冬や春ものがたりと同じように、おかしなできごと、こまったできごと、だれでも日々のくらしのなかで知っているようなできごとがいっぱいです。本をひらくたびに、主人公をかえて、あたらしい夏のものがたりをさがしてみませんか?

ベストレビュー

素敵な絵本!

「冬ものがたり」「春ものがたり」と読んできてとてもよかったので,こちらの「夏ものがたり」も読んでみました。
このシリーズ,子供も大人も楽しめる文字のない絵本です。
それぞれに「ものがたり」がある,そう思える絵本ですごく素敵です!
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

ロートラオト・ズザンネ・ベルナーさんのその他の作品

さがしてあそぼう夜ものがたり / さがしてあそぼう秋ものがたり / さがしてあそぼう春ものがたり / さがしてあそぼう冬ものがたり / 数の悪魔 / ターニャのぼうけん



『タヌタヌ探偵〜水玉シーツ事件〜』<br>アートユニット”uwabami”インタビュー

さがしてあそぼう夏ものがたり

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット