新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おやゆびこぞう

おやゆびこぞう

  • 絵本
作: グリム
絵: フェリクス・ホフマン
訳: 大塚 勇三
出版社: ペンギン社

税込価格: ¥1,320

「おやゆびこぞう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1979年
ISBN: 9784892740091

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

フェリクス・ホフマン

「おやゆびひめ」は知っていましたが、「おやゆびこぞう」というお話があるのは、知りませんでした。
小さな小さな男の子。
売られて、ねずみの穴に入り、め牛のおなかの中に入り、狼のおなかの中にまで…
大変な冒険でしたが、最後まで、賢く強くて、たくましいおやゆびこぞう。
フェリクス・ホフマンの絵が、お話の雰囲気にぴったりあって、引き込まれました。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子13歳、男の子11歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
990円
1,430円
1,540円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

2,200円
165円
9,900円
3,850円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

おやゆびこぞう

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら