だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
さくら通りのメアリー・ポピンズ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さくら通りのメアリー・ポピンズ

  • 児童書
著者: P.L.トラヴァース
訳: 小池 三子男
出版社: 復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年04月
ISBN: 9784835450599

137ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

P.L.トラヴァースによる「メアリー・ポピンズ」シリーズ7作のうち、手に入れることができなかった3つの名作が25年ぶりに帰ってきました! 新たな翻訳・新たなイラストでの新装復刊です。復刊第2弾は、夏至祭りの夜、お馴染みの公園を舞台に、メアリーやシリーズの登場人物たちに起きる不思議な出来事を描いた『さくら通りのメアリー・ポピンズ』。夏至祭りの夜は、妖精やいろいろな霊が出てきて魔法をかけると言われている、1年で最も不思議な夜。お祭りを祝いに夜のピクニックに出かけた、メアリーとバンクス家の子どもたちの前に、空の星座たちも舞い降りて…。

さくら通りのメアリー・ポピンズ

さくら通りのメアリー・ポピンズ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


P.L.トラヴァースさんのその他の作品

ポプラ世界名作童話(10) メアリー・ポピンズ / 台所のメアリー・ポピンズ おはなしとお料理ノート / メアリー・ポピンズ AからZ / メアリー・ポピンズとお隣さん / 岩波少年文庫 55 公園のメアリー・ポピンズ / 岩波少年文庫 54 とびらをあけるメアリー・ポピンズ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

さくら通りのメアリー・ポピンズ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット