新刊
かぞえるえほん おやすみわんちゃん

かぞえるえほん おやすみわんちゃん(偕成社)

みんなでいっしょに数えてかわいい、おやすみ前のわんちゃんの絵本。

  • かわいい
  • ためしよみ
新刊
やっぱり じゃない!

やっぱり じゃない!(フレーベル館)

あの驚きが再び!

  • びっくり
  • 盛り上がる
ブータン

ブータン

  • 絵本
作: 太田 大八
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1995年
ISBN: 9784772101288

5歳から

9〜10歳 編集部おすすめ

出版社からの紹介

ベンさんが野菜くらべ大会の一等賞でもらった子ぶたのブータン。
餌をどんどん食べ、見物人がやって来るほど巨大なブタに成長しました。
ある日、遠い町の博覧会でゾウと比べっこをしないかという話が持ち上がって…。

ベストレビュー

大きなブタ!!

太田大八さんの絵本ですが、色合いといい絵のタッチといい、少しエキゾチックな雰囲気のある絵本です。

象と同じくらい大きく育ってしまった「ブータン」と飼い主のベンさんのお話。
博覧会で見世物にされたり、もう少しで丸焼きにされたり、と大きく育ってしまったために危険な目にあうブータン。
でも飼い主のベンさんの大きな愛情で(お金を積まれても売らなかった!)、助かりました。

娘はベンさんがお金を持ってきた役人にどなりつけるシーンが大好きで、私に「ここは大きな声で読んで!」と催促します。
権力者に対する皮肉、それをやっつける?爽快感。
彼女なりに感じているものがあるのでしょうか・・・。

太田大八さんの絵本は、題材によってタッチが違いますね。
「だいちゃんとうみ」とは全く違った感じの絵本ですよ。
(おちゃちゃさん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


太田 大八さんのその他の作品

くもの巣とり / もういいかい / なんげえはなしっこしかへがな / もしも… / 岩波少年文庫 月からきたトウヤーヤ / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(9) 古田足日子どもの本



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

ブータン

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット