もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
じてんしゃにのろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

じてんしゃにのろう

  • 絵本
作: 斉藤 洋
絵: 田中 六大
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「じてんしゃにのろう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年05月28日
ISBN: 9784061325722

270×220mm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

ぶらりお散歩も楽しいけれど、ちょっと遠くに行きたくなったら自転車が便利!
自転車に乗れるようになると、ぐんと世界が広がりますよね。
けれども道路に出ると危険がいっぱいあるのも事実。車や歩行者に迷惑がかからないよう、そして自分自身を守るために、覚えなければいけないことがたくさんあります。
そこで、自転車に乗るための学び絵本!意外とありそうでなかったテーマです。
『しょうがっこうへ いこう』『でんしゃに のろう』に続く、斉藤洋さんと田中六大さんのコンビによる遊べる知育絵本シリーズ第3弾、今回は自転車編ということで、今まで以上に実践的な内容になっていますよ。自転車に乗るコツから、道路標識と交通ルール、そして点検のことまで、自転車を乗るのに知っておきたい知識が、一冊のなかにバッチリ紹介されています。危険予測のページも、街中でのいろいろな状況がわかりやすく絵になっているので、気をつけるポイントがしっかり頭に残ります。親子で読めば、さらに安全運転の意識向上に役立ちそうですね。
もちろん、相変わらずとぼけたユーモアもたっぷり。標識クイズやめいろ、まちがいさがしで、笑って遊んでいるうちに、いつのまにか自転車マスターになれちゃいます。
安全で楽しい自転車ライフのスタートに!初めて自転車に乗る年齢の子どもたちにぜひ読んでほしい絵本です。

(掛川晶子  絵本ナビ編集部)

じてんしゃにのろう

出版社からの紹介

自転車に乗って、となり町まで行ってみよう! 迷路や、間違い探し、探し絵など、遊びながら交通マナーや安全意識が育まれる絵本。

ベストレビュー

たのしく学べる自転車

息子は最近自転車に乗れるようになりました.そんな息子にぴったりの絵本でした.道路標識の説明や,どんな場所が危険なのか,それから自転車の手入れの仕方まで,たくさんの知識を楽しみながら身につけることができます.
道路標識のページはおかしな看板がいっぱいあって,息子も私も面白くて笑ってしまいました.
自転車に乗れるようになるまでの練習の仕方も載っていて,もっと前にこの本を読んでいたら息子にも試してみたかったです.

大人もこどももためになる自転車絵本でした.
(てつじんこさん 30代・ママ 男の子5歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / ふしぎな のりものずかん / 空で出会ったふしぎな人たち / いえのおばけずかん ざしきわらし / ふしぎパティシエールみるか しあわせレインボー・パウダー / ちいさなはなのものがたり

田中 六大さんのその他の作品

紙芝居 こどものひのさがしもの / 3つのぼうけん いっすんぼうし ジャックとまめの木 シンドバッドのぼうけん / 給食室の日曜日 ゆれるバレンタインデー / わかれのことば / おとのさま、スキーにいく / うめちゃんとたらこちゃん



可愛いプリンちゃんのお話4作目は、お父さんとおでかけ♪

じてんしゃにのろう

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット