くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ぼくの小鳥ちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくの小鳥ちゃん

  • 児童書
作: 江國 香織
絵: 荒井 良二
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくの小鳥ちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年11月
ISBN: 9784251008060

中学生以上
B6変型判/109ページ

出版社からの紹介

雪の日の朝、ぼくのアパートに迷い込んできた、キュートでりりしい小鳥ちゃん。淡いラブ・ストーリー。

ベストレビュー

ラブストーリー

「あたしはそのへんのひよわな小鳥とはちがうんだから」ときっぱりとした性格の小鳥ちゃんが何より良いですね。
お話も切なくもあるのですがなごむところもありすてきでした。
10センチくらいの小鳥ちゃん(本当にふつうの小鳥です)、ぼく、ぼくの彼女のお話です。
イラストもかわいかったです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


江國 香織さんのその他の作品

江國香織童話集 / とてもとてもサーカスなフロラ / ゆき、まだかなあ / ナイアガラの女王 / 100万分の1回のねこ / ぼくはきみで きみはぼく

荒井 良二さんのその他の作品

きょうはそらにまるいつき / チロルくんのりんごの木 / そりゃあもう いいひだったよ / こどもる / ひゃくえんだま / はるってどんなもの?



フリフリえほん たかいよしかずさん&編集者・清水剛さん インタビュー

ぼくの小鳥ちゃん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット