ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
海の金魚
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

海の金魚

  • 児童書
作: ひろはたえりこ
絵: 吉川聡子
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「海の金魚」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年09月
ISBN: 9784251041890

小学校高学年以上
A5変型判/185ページ

出版社からの紹介

広夢(ひろむ)のおじいちゃんは、なぜか赤い色の金魚ばかりたくさん飼っていた。時と場所をこえて、北の島で出会った少年の秘密を描くファンタジー。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

ひろはたえりこさんのその他の作品

明日にトライ!リーチ・マイケル物語 / おばあちゃんとおじいちゃんの家にいくときは / はいしゃさんにきたのはだれ? / おねえさんといもうと / 36人のパパ / 空のてっぺん銀色の風

吉川聡子さんのその他の作品

ゾウがとおる村 / 声をなくした紙しばい屋さん / 小さなコックさん / また、あした



『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

海の金魚

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット