くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
サラシナ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サラシナ

  • 児童書
作: 芝田 勝茂
絵: 佐竹 美保
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年09月
ISBN: 9784251066558

小学校高学年以上
四六判 320ページ

出版社からの紹介

夢で育てたひょうたんの実を手にした瞬間、古代へタイムスリップしたサキ。そこで不破麻呂という男に出会い、恋をしたサキは…!?

ベストレビュー

恋のときめき

前に読んで、私もヒョウタン育てたい!と心に温め続けた本(タイムスリップするためじゃなく笑)
あれから十年近くか。奇しくもヒョウタンを育てた年に、娘が借り、再読。
残念ながら台風で実はやられたが、白い花はきれいだった。

ヒョウタンがきっかけで、奈良時代にタイムスリップする主人公。その先で知り合った男と恋に落ちます。
いったんは帰って来るのですが、またタイムスリップして……。
ラブストーリーなのだ。

小3も理解しながら読んでいたよ。漢字、読めてんのかな。
高学年からの、ヤングアダルト小説なんだけど。
読後感がラブラブでほんわか、夢にまで見たのを覚えている。
ヤングアダルトがドキドキわくわくと読めるお話です。
切ないというより、ドキドキ。

また古代好きには楽しい読み物。更級日記が元らしいが、私は奈良時代の背景が細かく描かれているところに心躍った。
聖武天皇が狂ったように謎の遷都を繰り返していた頃のお話。
かつて長岡京の隣に住み、恭仁京にも近かったので余計楽しかったン。
(てぃんくてぃんくさん 40代・せんせい 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


芝田 勝茂さんのその他の作品

ぼくの同志はカグヤ姫 / 10歳までに読みたい世界名作(18) ロビンソン・クルーソー / 笑い猫の5分間怪談(3) ホラーな先生特集 / 笑い猫の5分間怪談(2) 真夏の怪談列車 / 10歳までに読みたい世界名作(10) 西遊記 / 10歳までに読みたい世界名作(4) ガリバー旅行記

佐竹 美保さんのその他の作品

ちゃめひめさまとあやしいたから / 軽装版 封神演義(下) 降魔封神の巻 / 軽装版 封神演義(中) 仙人大戦の巻 / 軽装版 封神演義(上) 妖姫乱国の巻 / 100年の木の下で / ビーおばさんとおでかけ



母であることのすべてがつまった、一生の宝物になる絵本

サラシナ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット