しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
科学のアルバム・かがやくいのち ミミズ 土をつくる生き物
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

科学のアルバム・かがやくいのち ミミズ 土をつくる生き物

著・写真: 皆越ようせい
監修: 中村 好男
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

物流センター移転に伴う配達遅延のお知らせ

本体価格: ¥2,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年03月
ISBN: 9784251067135

小学校低学年以上
A4変型判/64ページ

出版社からの紹介

土をたがやすと言われるミミズ。たがやすとは? 子どもが大好きなミミズの秘密に、土壌生物を追い続けている皆越ようせいが迫ります。

ベストレビュー

執念の一冊

みみず、だんごむし、かたつむりは幼稚園児の好きな3大いきものですね。
ということで、今回はみみず。

表紙からして生々しいのですが、中の写真もすごい!
みみずがとぐろを巻いていたり、お口をあけてぱくぱく食事をしていたり・・・この本をつくった方がたの熱意というか執念さえも感じます。
情報量もすごいです。

申し訳ないけどあまりに気持ち悪くて、母親の私はほとんど直視できませんでした。
それだけ中身が濃いです。

息子に聞くと「みみずはあまり好きくない」とのこと。
えーっ!?
だって道で見つけるたびに座り込んで、動かなくなるじゃない!
母親の苦悩は続くのでした。
(ミキサー車さん 40代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


皆越ようせいさんのその他の作品

うまれたよ!ダンゴムシ / 科学のアルバム・かがやくいのち ダンゴムシ 落ち葉の下の生き物 / いろいろたまご図鑑



おさかないっぱい!ちんあなごワールドのおあそび絵本

科学のアルバム・かがやくいのち ミミズ 土をつくる生き物

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット