クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ
文・絵: 樋勝 朋巳  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
マッティのうそとほんとの物語
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マッティのうそとほんとの物語

  • 児童書
作: ザラー・ナオウラ
訳: 森川 弘子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年10月25日
ISBN: 9784001156621

小学3・4年から
A5判・上製・168頁

出版社からの紹介

マッティは11歳の男の子.夏休みに親友ツーロといっしょに,パパの故郷,フィンランドに行きたくて,おとなをだます計画を立てるが,それがとんでもない事態に発展して…….うそがうそを呼んで引っこみがつかなくなるドタバタ劇を,ぎくしゃくした家族の再生とともにあたたかく描いた,ペーター・ヘルトリング賞受賞作.

ベストレビュー

うそとほんと

子どもと一緒に生きていると、時に、どきっとして
しまったり、考えてしまったりすることがあります。
「うそ」について。
大人にとっては、その場しのぎに、しつこい子どもを
やり過ごしたいがために、あまり考えもせず
ついたうそであっても、子どもにとっては「うそを
つかれていた!」とショックだったりもするのですよね。
真摯に向き合っていなきゃいけないなあって思いました。
うそにうそを重ねて・・どうなることかと思いましたが
ハッピーエンドでよかった。
フィンランド人はヨーロッパで一番シャイで人見知りだと
思われている・・携帯電話のノキアのことについて・・など
など、訳者のあとがきも興味深く、楽しかったです。
フィンランドも行ってみたいなあ。いろんな国の本を
読むと、全く知らなかったその国が身近に感じられ
行ってみたくなって楽しいなあって思います。
(ぽこさんママさん 50代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ザラー・ナオウラさんのその他の作品

落っこちた!

森川 弘子さんのその他の作品

21世紀空想科学小説(1) かめくんのこと / リーコとオスカーのものがたりセット / リーコとオスカーと幸せなどろぼう石 / 賢者ナータンと子どもたち / リーコとオスカーとつぶれそうな心臓たち / リーコとオスカーともっと深い影



ネジってすごい!ものづくりの新たな魅力を発見☆

マッティのうそとほんとの物語

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット